▲ページの先頭へ

2021年10月24日

『「いい女調査」男性人気は、新垣結衣や吉岡里帆・・・一方、女性にもっとも支持されたのは?』by「Lmaga.jp」

北川景子3.jpg

=>1位コメント
なんだこれ。メディアでしか見ない芸能人相手に「良い女」かどうかなんて分かるわけないだろう…。
イメージでしか語れないじゃん。「それって個人の感想ですよね?」で終わる調査して何になるのか…。

=>1位コメント
綾瀬はるかが入らないのは違う層からの支持が強いってことだろうね。

=>1位コメント
調査数が少な過ぎる。

=>1位コメント
こういう記事は単なる表向きの深みのない記事だとおもう。
実際は かなり 事実とはかけ離れているだろう。

=>1位コメント
北川景子…美し過ぎる…

=>1位コメント
オーネットのはいっつも数が少なくてなんだかなー。
記事にするにはおこがましい調査結果だと思うんだが。
もうちょっと真剣にやろうよ。
こんなんじゃ出せませんよとかいうまともな社員はおらんのか?
まともな社員がいない会社に婚活サービス任せられないぞ。

=>1位コメント
倉科カナに1票

=>1位コメント
昭和世代の、いい年の一男性ですが、「逃げ恥」のガッキーの魅力には、かないません。
若かりし頃の恋愛のワクワクを思い出してしまう名作です。
その名作が縁でガッキーのハートを射止めた星野源さんの幸運と魅力が羨ましいばかり…。

=>1位コメント
佐々木望って…。
声優でしかも男性やないか~い!(笑)

=>1位コメント
多分"佐々木希"さんの間違いだと思うけど。

佐々木望さんは男性の声優さんだよ。

【ヤフコメへのコメント】
アクセスランキング入りしていたので覗いてみたら、コメ数は100未満だった。
ヤフコメにあるように調査は、20~34歳の未婚男女(男性168人、女性155人)と多くない。
女性人気1位と男性人気1位の写真を載せておいた。

「「いい女調査」男性人気は、新垣結衣や吉岡里帆・・・一方、女性にもっとも支持されたのは?」10/23(土) 20:00配信のLmaga.jpの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
新垣結衣.jpg
posted by ber at 01:09| エンタメ・ヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『【宮脇咲良さん】皮膚科は“第二の家”くらいに思ってる! 肌や髪のお手入れのこだわりは?』by「集英社ハピプラニュース」

宮脇咲良.jpg

=>1位コメント
普通の皮膚科ではなくて美容皮膚科だよね。そこへ週一で通っている人の美容グッズを真似しても、同じ効果を得られるわけがない

=>2位コメント
ステマを超えてきたww

=>3位コメント
贅沢を覚えると肌も贅沢になっていく。
結局はお金をかけないと納得いく肌にならないし依存みたいになる。
お金があるしみんなに教えてくれるのは嬉しいかもだけど一般人には参考にはならない。

=>4位コメント
皮膚科の方は 家と思われても困る、と思ってる。

=>5位コメント
美容皮膚科に行けば、大抵の人は肌が綺麗になります

=>6位コメント
何もなくても皮膚科行くって、迷惑じゃない?って思ったのはわたしだけでしょうか…

=>7位コメント
他の方も言ってますが誤認させる記事はどうかと思うなあ。普通の皮膚科じゃなくて美容皮膚科だと私も思います。ピーリングしたりレーザー当てたり、イオン導入したり?分からないですけどそういう美容系の施術を受けてるんだと思いますよね。

=>8位コメント
最近は美容皮膚科も出来すぎちゃって安いケアたくさんあるからね。プラセンタ注射なんて1アンプルなら千円ちょっとだもん。(保険適応外)
白玉点滴だって一万もしないであるから、週一くらいで行ってる方は日本の普通の奥さんでもゴロゴロいるよ。韓国ならもっと安いんじゃないかな。
皮膚科で何の処方してもらってたかまで書いてほしかった。

=>9位コメント
そんなに美容にかけられるお金も時間もあるのが羨ましい
ん?
皮肉っぽいか?
美容にかけられるお金があって美容に充てることを許される時間があるのが羨ましい

=>10位コメント
職場の場所柄よく芸能人を見かけるけど、見た目を商売にしてる人ってやっぱりレベル違いで肌が綺麗。例えが変かもしれないけど、家で作る料理とレストランの料理の違いみたいな感じ。お肌が陶器みたいにツルツルに見える。お金と手間をかけると肌はやっぱり綺麗になるのだと思う。自分はとてもそこまでできないけど。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数200弱で1位コメの「そう思う」数2900弱とは凄い。
1位コメと2位コメの言う通りだろう。

「【宮脇咲良さん】皮膚科は“第二の家”くらいに思ってる! 肌や髪のお手入れのこだわりは?」10/23(土) 21:20配信の集英社ハピプラニュースの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
宮脇咲良3.jpg
posted by ber at 00:56| エンタメ・ヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『木下優樹菜さん 雰囲気ガラリ 黒髪&色気漂うメーク「私の髪は漆黒の黒」』by「デイリースポーツ」

木下優樹菜さん.jpg

=>1位コメント
この一般市民の方をなぜデイリースポーツは追いかけるのでしょうか?
一般市民の方が髪型を変えた事が何故ネットニュースになるのでしょうか?

=>2位コメント
こんなどうでもいいのでちゃんと子育てして下さい。今更黒髪にした所で今までの所業は世間がよく知ってるのでいつかは化けの皮は剥がれます。黒髪にしてる自分に酔いしれてるのか知らないけど、全く興味ない。中学生が慌てて黒髪にした感じ。中身はチャラついてるんだから一緒

=>3位コメント
何故しょうもない事をいちいち記事にするのか意味が分からない。本人は最早一般人なのに、取り上げればまるでタレント気取りになっていくに違いない。ほとんど誰も興味がないだろう

=>4位コメント
“元”タレントの話、必要?
一般人でしょ?

=>5位コメント
一般の方のSNSをなぜ記事にする必要があるのでしょうか

=>6位コメント
元タレント、現在デイリー所属のノースリーバー兼、キャミラー

=>7位コメント
叩いてはいかん!思うツボやよ。

記事を開いてはいかん!クリック数に加担するのよ。

嫌いならスルーを心がけて。

【ヤフコメへのコメント】
7位コメ主の言う通りだが、アクセスランキング入りしてるのは事実で、PV数を稼ぐため興味が薄れるまで続くのだろう。

「木下優樹菜さん 雰囲気ガラリ 黒髪&色気漂うメーク「私の髪は漆黒の黒」」10/23(土) 20:27配信のデイリースポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 00:48| エンタメ・ヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『バイデン氏が台湾防衛「責務ある」、軍事圧力強める中国けん制か…直後に報道官が火消し』by「読売新聞オンライン」

バイデン大統領が台湾防衛.jpg

=>1位コメント
米国内法の「台湾関係法」は、台湾への武器供与などを定めているが、防衛義務条項はないのはわかりますが、中国が台湾を押さえれば次は尖閣や沖縄が危機にさらされます。

この場合、日米安保条約から明らかに防衛義務が発生しますから、台湾はかまわないとは言い切れない所がありますね。
もっとも日本国内には、日米安保条約は破棄とか言っている政党もありますが。

少なくとも日本は、憲法を改正してでも自国を守る準備はしなければなりません。

=>2位コメント
日本もアメリカが守ってくれると思ってたら痛い目にあうでしょう、日本は日本が守る攻撃力を含めた、防衛強化をしないといけないと思います。

=>3位コメント
結局バイデン政権の真髄はこれなんだよ。いざって時は頼りにはならないことを肝に銘じておかなければ。
三木内閣以来40年以上にわたって自ら防衛費に1%の足枷をして米国に頼りきってきたツケがこの有様だ。中国に大きく水を開けられ、いまや日本の領土を脅かされているにもかかわらずまだ憲法9条の呪縛を解けずにいる。
防衛費が2%にできるからといってすぐに解決できるわけでもなく、運用では改憲が必要な事は変わらない。
いい加減に日本人は目を覚ましてほしい。
自分の子らの世代が中国に支配されながら生きることになっても平気なのか?

=>4位コメント
バイデンさんの言動がまさしく意味不明で周辺国や同盟国及び国際社会に波紋を広げますよやっぱり台湾に関しては報道官が修正発言した「大統領は政策の変更を発表したわけではない。我々の政策に変化はない」のが現状の米国政府の公式見解となりますか
従来にない踏み込んだ発言は結局なかった事になるわけですね
以前としたバイデン氏の対中政策の格子が固まっていないと再認識しました。
現実問題サプライチェーンから国と国の分断は難しい、しかし一方で人権弾圧や武力侵攻に対して毅然とした態度を取らなくてはいけない、米国は中国にたいして果たしてどの位に絞り上げるか(米国や国際社会の経済状況)きつくすると経済が萎み世界的不況も考えなくてはいけない、一方で緩めすぎると中国が世界覇権を達成してしまい。国際社会には害悪となる。個人的には中国が根本的に変わる筈無いので国際社会が頭から押さえつけるか徐々に貿易量を減らすしかないか?

=>5位コメント
米中のネゴは当然してるんだろう。台湾は絶対なのか、尖閣まで握ってるのか。何にしても日本は自国の領土は絶対死守する為に準備が必要だと思う。

=>6位コメント
だったら国家として認めてやればいいんじゃね?

国家としての資格要件 モンテビデオ条約第1条の4つの要件
(a)永続的住民、(b)明確な領域、(c)政府、及び、(d)他国と関係を取り結ぶ能力を備えなければならない
    ↑
これ全部台湾はクリアしてるよね?
タリバンより国家運営能力はあるし実績もある

=>7位コメント
政策に変化はないという建前、もし台湾が中国から攻撃されたら米国は台湾を防衛するという本音、これを明確にしたのでしょうね。

=>8位コメント
台湾を中国に押さえられたら、エネルギー輸入大国の日本はタンカールートを中国に完全に握られることになる。まあ、生命線を握られると言うことだ。
そうなれば、日本もほぼ中国と言っても差し支えない状況になる。
戦争とは兵站の確保合戦。中国は日本と戦争をしなくても、日本を落とせる事を十分に理解している。

=>9位コメント
もしかしたら、この言葉が台湾を「守った」可能性もある。
この発言が「世界線」の分岐点で、我々は「中国が武力侵攻を躊躇う」世界にいるのかも。
湾岸戦争の発端はイラクのクウェート侵攻だったけど、直前の米国の「あやふやな態度」が引き金になったと聞いた事があるんだよなぁ。

=>10位コメント
バイデン氏の発言は、突然、その場で出た発言などではなく、前もって用意された受け答えであって、アメリカの発言。
台湾は、きっかけに過ぎない

【ヤフコメへのコメント】
コメ数57なの過疎コメだが、中文のまじめなヤフコメが多いので記録しておこう。

「バイデン氏が台湾防衛「責務ある」、軍事圧力強める中国けん制か…直後に報道官が火消し」10/23(土) 19:33配信の読売新聞オンラインの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 00:42| 時事ヤフコメ・ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『中ロ艦艇10隻、大隅海峡も通過 列島一周し東シナ海へ』by「共同通信」

中露艦艇大隅海峡.jpg

=>1位コメント
日本列島を一周したという事は、日本と在日米軍に対する威嚇であり、行動としては敵対的であるのは明らか。中国は言わずもがな、ロシアも決して信用できる国でないので、北方領土問題などの対応については、仮想敵国だという認識を前提に考えた方が良いと思います。それと、概ね安倍政権時代の外交や安全保障については正しい選択だったと思いますが、ロシアに関してはプーチン氏に騙されたのだろうと思います。

=>2位コメント
日本が呼びかけて、日本、アメリカ、イギリス、オーストラリア、台湾の海軍艦艇の合同艦隊で、樺太周辺、北方領土周辺、台湾一周、南シナ海の国際海域を航行すれば良い。

ただ、それだけ。

=>3位コメント
岸田さん腰抜けにも程がある。国防が苦手ならば高市氏に譲りなさい。出来ない事を責めませんが、日本国民は貴方に命を預けてます。逃げる事すら出来ません。何度も言いますが出来ないならば直ぐに出来る人に変わる事

=>4位コメント
舐められたものだ、護衛艦を台湾海峡に頻繁に航行させればいい。
何の意思表示もしなければ、さらに舐められる。武力だけが手段じゃない。

=>5位コメント
相手がある程度手の内を見せたので、これからが勝負です。
おそらく今後もこうした事は続くでしょう。
津軽海峡と大隅海峡に中ロの艦艇の装備や動向をつぶさに観察できる観測所を整備すると同時に、念のため迅速に機雷封鎖のための訓練や対艦ミサイルの基地もしくは、対艦ミサイル車両が通行できる道路を整備しなくてはなりません。
青森も鹿児島の大隅半島もいずれも過疎地で、先端には行きにくい場所です。
防衛と同時に地域の振興を行うと共に、開発でコロナで失われた経済活動を進める防衛ニューディールを国には進めて頂きたいと思います。

=>6位コメント
こういうのって、事前通知はあるものなのでしょうか。
監視の中で、接近してきて、こちらが警告してからルートを連絡するとかなのか。
同じ様な手法で海上自衛隊も千島列島と海南島を周遊しにいきましょう。

=>7位コメント
中露合同演習の延長みたいなもので、日米へのデモンストレーションでは?
あとは、日米の反応も試しているのだろう。

=>8位コメント
コイツらアホやな。今日本は衆院選控えて、中露の見方の政党とメディアがめちゃ衆愚を騙そうと頑張ってんだぜ。

そこでこんなきな臭いことやったら、立憲も共産も、迷惑この上ないと思うぞ。どんな愚民でも、こんな行動やばいと思うし、安全保障しっかりした政党選ぶぞ。

まぁ、中露さえも彼らに期待すらしてないとは思うが。

=>9位コメント
自由で開かれたインド太平洋に対する中露側の回答であり、日本列島など、簡単に包囲できるという意思表示なのだろう。強い威嚇を感じます。また、岸田総裁となり対中国への取り組み方への警戒もあるかと思います。このニュースもっと大々的に取り扱われるべきではないでしょうか。衆院選真っ只中ですが、国内の経済対策等も勿論優先順位は高いですが、外交経済安全保障も、待ったなしの状況かと思います。この点も、もっと争点にして欲しいです。

=>10位コメント
立民を支持する国民は “専守防衛” でもって、国家及び国民の命が守れると、本当に信じているのだろうか。もしそうだとしら、極めて安易な思考だと言わざるを得ない。綺麗ごとを述べているときではないと思うが。

自由と民主主義を捨てるなら話は別だ。この辺のところを、明確に語って欲しいものである。色々と反対するが、肝心なところは濁されてよく理解できない。

国民には、日本を取り巻く周辺国を、冷静に分析した対応を期したい。

【ヤフコメへのコメント】
10位コメ主の言う通り、日本国民が真剣に国防を考える時期に来ている。
尚、この記事は共同通信得意の2段階ニュースの第2弾であり、第一弾よりは長文となっている。
現在コメ数250、1位コメの「そう思う」数は1000弱となっている。

「中ロ艦艇10隻、大隅海峡も通過 列島一周し東シナ海へ」10/23(土) 21:20配信の共同通信の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 00:35| 時事ヤフコメ・ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする