▲ページの先頭へ

2024年03月03日

『「お金を渡すと、彼の機嫌は良くなった」26歳の女は、82歳の男性をなぜ刺したのか 知的障害、ADHD、DV…搾取され続けた日々、裁判員は「やるせない」と表現した』by「47NEWS」

0303池袋.jpg
男性の遺体が見つかったホテルを出る警視庁の捜査員=2022年1月、東京・池袋(47NEWS)

=>1位コメント
先に断りをいれておきます
私の言い方は本当に悪いと思います

ただこういう人は四六時中誰かが一緒にいて
献身的に尽くして心の隙間をなくしていくしかない
いわば介護のようなもの

しかし誰が好き好んで自分の人生の時間を
全て使ってまでこの子に寄り添おうとするだろうか
結局はその場だけの身体目的の輩の餌食になる

難しい問題なんてぼかしても仕方がない
この子と本当の意味で人生を共にしたい
ずっと支えてくれる人が現れない限り
一生救われることはないと思います

=>2位コメント
一切擁護することはできない。でも、悪の根源は「不起訴で今もシャバでのうのうと生きている無罪放免のDV男」じゃないか?この子の人生を決定的にダメにしたようなものであろう。何故野放しにしているのか?そして、人を殺して6年という刑期はとても短すぎる。悪い事は悪いのだ。社会的弱者だからという理由での減刑は罪に全くもって向き合っていない。「窃盗した上で、他人を刺して殺した」という、変えられない過ち。しっかり償って出てきて欲しい。

=>3位コメント
結局、この「A」という存在を不起訴にしてしまう社会システムが不味いのでは?
別の事件で考えれば、ブラックバイトの募集をして犯罪をさせても、結局募集をした方には罪を殆ど問えないという状況と同じ事かと
あとはパーティー券で多額を稼いでおきながら「経理責任者がやった」と言って逃げるのと同じかと

=>4位コメント
重度知的障害がある方のための施設がありますが、軽度の方が頼る場所が無いように思います。診断を受けていたとしても職場に隠して働いていたり、職場でミスを連発して在籍しずらい境遇に置かれていたりするのではないでしょうか。人には個性があり、自分に向いた分野で働けるのが1番幸せだと思います。
子供の時から知能適正検査などを学校でして、各自に向いた分野の専門性を深めるような教育にシフトしていってほしいと願います。このような事件が少しは減るのではないでしょうか?

=>5位コメント
生活は普通に送れるが、仕事は普通にはできない
そして体を売ることに走り、碌でもない男につけ込まれて妊娠・下手すると出産後遺棄
こういう人はたくさんいると思うが、どう支援するべきなんだろうか
この件がそうかはわからないが、監護すべき親も何かある確率大だろうし

【ヤフコメへのコメント】
コメ数1461、1位コメの「共感した」数は20000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「「お金を渡すと、彼の機嫌は良くなった」26歳の女は、82歳の男性をなぜ刺したのか 知的障害、ADHD、DV…搾取され続けた日々、裁判員は「やるせない」と表現した」3/3(日) 10:32配信の47NEWSの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 18:51| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『「俺が出るまで待っとけよ」東名あおり運転男の暴言はまだ序の口だった…過去には刺身包丁で刺されたり、拳銃で脅された裁判官も【凶暴過ぎる被告列伝】』by「デイリー新潮」

0303東京高裁.jpg
東京高裁(新潮社)

=>1位コメント
逆に18年を不服として上告だ。
ここまでの酷い事件で18年とは。抑止にもならない。
だから、死なせなければそれより低い刑だから懲役の覚悟を持って煽りをする者は現れると思う。煽りは輩しかやらないから。
両親を一気に殺された子供の心情は無視なのか。
これほど人を不幸に落し入れた事を量刑に加味しないのか。
追突されることは十分認識があったはず。量刑は20年が限度だが、未必の故意の殺人と照らし合わせた量刑が妥当だと思う。
子供も世間も納得できる判断をしてほしいものだ。
そして最高裁で無期。「俺が出るまで待っとけよ」も言えなくなる。

=>2位コメント
如何に我が国が、犯罪者に対して甘く、過保護なのかを如実に示した一幕では無いか。今回の暴言は、直ちに、脅迫未遂事件として、司法が動かないといけない。法廷で、しかも裁判官に対し、脅迫するとは言語道断だ。先の工藤会も然り、司法は、明らかに舐められている。今からでも、法治国家としての務めを果たせ。

=>3位コメント
最高裁に上告したとことですが、実質的に審査する調査官達の心証は最悪でしょう。
調査官といっても、実際は裁判官です。自分達の仲間を脅した被告を有利にすることは無いでしょう。
上告棄却で刑務所も素行不良を集めたところ、仮出所も慎重にされるでしょう。

=>4位コメント
このような危険を感じさせるようなものは、シャバに出したら危ないので、この一言で終身刑にしてもいいように思う。
もし、出所後に万が一のことが起きたならそれは後悔しかない。本人が予告している以上、刑務所から出すことはならないのではないかと思う。

=>5位コメント
死刑も存続の上、今の懲罰房と同じ独房で、集団労働権も剥奪した、恩赦があっても出てこれない三桁以上の年数の刑もそろそろ必要だと思う。それだけつまらない理由の犯罪が多すぎる気がする。
税金がもったいないということもあるかもしれないが、そういう人間が近くに存在しない安心感の確保という意味を考えてもいい気はする。無期懲すら極刑じゃない事を知らしめるべきと思う。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数571、1位コメの「共感した」数は2888。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「「俺が出るまで待っとけよ」東名あおり運転男の暴言はまだ序の口だった…過去には刺身包丁で刺されたり、拳銃で脅された裁判官も【凶暴過ぎる被告列伝】」3/3(日) 10:20配信のデイリー新潮の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 18:47| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『新型の犯罪集団トクリュウ 人違いの傷害事件、統制のない恐ろしさ』by「毎日新聞」

トクリュウ.jpg
神戸地裁姫路支部=兵庫県姫路市で(毎日新聞)

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
多田文明:詐欺・悪徳商法に詳しいジャーナリスト

解説 目的のためなら、どんな相手とも手を組む。記事にもあるように、離合集散を繰り返します。詐欺や強盗などの犯罪に関わる「トクリュウ」と呼ばれる犯罪集団への警戒が呼び掛けられています。

この背景には、SNSやテレグラムなどの通信アプリを使い、簡単に誰とでも繋がれるところにあります。個人ではなく組織化して行動することにより、犯罪が成功する確率が高くなり、社会に住む私たちにとっても大きな脅威となります。

闇バイト募集を調査するなかで、それぞれが在宅ワークの形で詐欺の電話をかけるグループも出てきており、スマホ一つで犯罪組織のメンバーが対面することなく、犯行を行える状況もみえてきており、実態が把握しにくい犯罪集団が次々に出てきていることを強く感じています。

何より犯罪者は全国のどこの人とでもつながれる状況ですので、警察において管轄を超えた結束による取り締まりが求められます。

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
京師美佳:防犯アドバイザー/犯罪予知アナリスト

見解 反社のように組織を成さない為、摘発しにくいと問題になっています。グループ名すら名乗らず、特殊詐欺や闇バイト、悪質ホストクラブの運営にも絡んでいる。テレグラムで連絡を取り合い実行犯は使い捨てである為、実態を掴めずというのが現状です。メンバーも入れ替わるのも特徴です。

しかしトクリュウの裏には反社が存在し、捜査が及ばない様に一段かましていると言う風にも考えられています。暴対法は使えず全国に存在する為、今後特捜班も設置されるということから、捜査も広がっていくことと考えられます。

=>1位コメント
司法は、本当にこれで良いと思っているのか?昨今の犯罪は海外ギャングの様な悪質極まりない犯罪化している
根源を断つのと軽犯罪のうちに芽を摘むようにしないと、益々対抗する組織化したグループが増えそうだ。暴力団の方がまだ規律が正しい

=>2位コメント
日本の司法が示談や執行猶予を頻繁に用いる風潮は、犯罪者に対してあまりにも寛大だ。今回のトクリュウのケースもその一例。重大な傷害を加えても、罪を認めれば執行猶予で済むなんて、被害者の心情を踏みにじる行為だ。これでは、犯罪グループがのさばるのも無理はない。もっと厳しい刑罰を課して、犯罪の抑止力を高めるべきだ。

=>3位コメント
なんで何度も逮捕歴のある人間に執行猶予をつけるのか?
そして、裁判所でスマホ禁止のルールも守らせることができなくて、法律を守らせることなんかできるのか?
罰則規定がなければルールを守らせることもできない司法、加害者過保護、警察の民事不介入、社会的なルールを守らせるための根本的な仕組みをもう一度組み直したほうが良い時に来ている。

=>4位コメント
判例を重視するのが日本の司法とはいえ、行為を反省して正当な労働の報酬から示談金を出す人と、反省もせずに犯罪収益から示談金を出す職業犯罪者を同じ扱いにするべきではないと思うんだが。

=>5位コメント
昔ヤクザを取り締まったら外国人犯罪グループや愚連隊が蔓延るよって聞いたけど本当にその通りになってしまった。それどころかその辺にいる普通の人が気軽に犯罪者になっている。義理も人情も学もない、後先考えられずただ自分の利益しか考えられない貧困層がいる限り治安は悪くなる一方です。時代に合わせた法律の見直しは絶対に必要だと思います。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数1587、1位コメの「共感した」数は15000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「新型の犯罪集団トクリュウ 人違いの傷害事件、統制のない恐ろしさ」3/3(日) 6:30配信の毎日新聞の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
トクリュウ2.jpg
posted by ber at 18:28| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月02日

『狙われる「ユニクロ」大量のブラジャーを万引きしたベトナム人窃盗グループ逮捕 全国で相次ぐ背景とは 捜査の内幕に迫る』by「読売テレビ」

0302ユニクロ.jpg

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
京師美佳:防犯アドバイザー/犯罪予知アナリスト

見解 日本製品は信頼できると海外では人気です。洋服や子供のミルク、薬品、食料品は高く売れます。中でもユニクロは比較的安いですが良品と人気があり、個人間売買のサイトやアプリでも簡単に売る事が出来ます。

窃盗団による万引は大量になり、被害も大きくなります。現在でもタグ感知でのアラームなど対策はされていると思いますが、全国的に狙われてとなると、万引き感知システムなどの導入も必要になってくるかと思います。

=>1位コメント
彼らにとって処分の甘い日本は色々な意味で宝の山、宝島?なのだろう
3ヶ月以内の観光目的と言われてしまえば水際で防ぐことは中々難しい
なので入国後の不法行為に対しては厳しく取り締まるべきなのに謎の不起訴、お咎めなし、そして野放し或いは穏便に帰国
こんな報道を毎日のように目にします

=>2位コメント
万引きする、農作物は盗む、自動車も盗む。なんでも盗む。日本はなんでもあるし盗んでも軽微な罪ですむ。時には不起訴になり帰国させられておしまい。厳罰にしない限り犯罪は減らないと思う。

=>3位コメント
このようなニュースが流れてくるたびに、息子が外国人は怖い、と訴えます。
バス乗り場に数人の外国人がたむろしていて、近づけなくて、しばらくバスを見送ったこともあるそう。
犯罪をおかしても、逃げてしまえば捕まらないんでしょ?どうして日本に来て悪いことばかりするの??と聞かれ、返す言葉がありませんでした。。
外国人の出入国に関して、また居住について、もっと真剣に対処すべきなのでは、と感じています。

=>4位コメント
銀座のユニクロは客のほとんどが外国人で、無法地帯と化しかなりカオスな状態でした。
床に商品を置く、試着スペースでは無いところで服を脱ぎ着する、テレビ電話で大声でやり取りする、、など。
1フロアが狭く上に高い建物なので、フロア毎の店員の数も少なく万引き多そうだなぁと思っていました。
こういう犯罪が続くと、インバウンドのあり方も考えさせられる。

=>5位コメント
この記事には書いてなかったようですが、ベトナム人の万引き集団は出入り口での盗難防止のタグの反応を遮断する、特殊なバッグを持っていたそうです。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数1263、1位コメの「共感した」数は10000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「狙われる「ユニクロ」大量のブラジャーを万引きしたベトナム人窃盗グループ逮捕 全国で相次ぐ背景とは 捜査の内幕に迫る」3/2(土) 11:00配信の読売テレビの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
0302ユニクロ2.jpg
ディン・ティ・トゥ・ハー容疑者(42)(読売テレビ)

0302ユニクロ3.jpg
事件があった店舗が入る商業施設(読売テレビ)
posted by ber at 14:25| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月28日

『ひろゆきさん、「『お茶買いたい』を認めず熱中症で救急搬送」に「刑事事件でよくない?」』by「中日スポーツ」

0228ひろゆき.jpg

=>1位コメント
ホント、刑事事件で良いです。

以前、我が子が学校で他の児童から怪我をさせられたときに、あまりに悪質な対応だったので、学校としてそういう対応でしたら、こちらは警察に被害届を出しに行きます、と言ったら、びっくりするくらいの変化を見せ、誠意ある対応を学校も加害児童側もしてくれました。

学校のいじめや体罰、指導力不足によるおかしい対応などに関して、役所や学校、教育委員会などへ不平不満を言っても、適切に対応してもらえないケースが沢山あると思います。

いじめには「いじめは確認できなかった。」
体罰には「行き過ぎた指導」
ets

体質的にお役所は事が起きた際に「なかったことに」「責任のなすりつけ合い」「事実を隠蔽、矮小、歪曲」したりします。

誠意ある対応をしてもらえない時は、被害届を出して、刑事手続きに入った方が良いです。

=>2位コメント
特別扱いとかルールがどうのこうの以前の問題で、児童が体調が悪くて教員に対応をお願いしているのに、それを無視して断ったわけでしょ。
しかも保護者が体調管理に特に配慮が必要ですと事前に伝えてあるのに。

教員以前に、人を預かる人間としての資質を疑う事件だと思います。

しかも市は争うと行っているのだから、まるで理解ができません。
たまたま命は助かりましたが、親御さんの怒りを考えれば、220万円の損害賠償だって安すぎると思います。

=>3位コメント
母親から欠席の申し出があったが促して参加させる。この時点で促した側は子供の安全を確保する責任を背負わなければならない、にもかかわらず参加するための条件を聞くだけ聞いていざ現場ではその対応を一切しない。我が子を一番に思ってた親からすれば訴えたくなるのも当然ですね。
都合があって前もって話があることは特別扱いでもなんでもないんだからもっと柔軟に対応すれば良いのに。緊急時なんて優先すべきは安全だろ。

=>4位コメント
小学2年生子供がおります。去年、熱中症で救急車に運ばれました。急に顔色が悪くなり倒れ、唇は青くなり救急車を呼びました。それから、運動会の練習のときなどは、水分だけでは、体内の塩分濃度が下がるので、塩分チャージを補給させてほしいとお願いしたところ、お菓子は認めないといわれました。どうしてもなら、届出をして保健室で食べるしかないといわれ、そんな段階を踏んでいたら子供の命は守らないと市長へメールしたところ、通達が周り、塩分チャージは2個まで、休み時間に自己責任で食べるならOKになりました。他の学校も、昔ながらのマニュアルを変えるには、大変だとおもいますが、何があってからでは遅いので、お願いしたいものです。

=>5位コメント
これは確かに刑事事件でいい。
すくなくとも業務上過失致傷罪に問えると思う。
ほかに該当しそうな罰条もある。

かなり悪質で、過失としても故意にかなり近い重過失だ。
被害者の告訴や被害届がなくても、警察が動いていいくらいの事件だ。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数1766、1位コメの「共感した」数は14000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「ひろゆきさん、「『お茶買いたい』を認めず熱中症で救急搬送」に「刑事事件でよくない?」」2/28(水) 11:57配信の中日スポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 20:47| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月27日

『【速報】遠足でお茶の購入認められず熱中症で救急搬送…両親は事前に申し入れも 市に損害賠償求め提訴』by「読売テレビ」

0227お茶.jpg

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
鬼澤秀昌:スクールロイヤー/BLP-Network代表

解説 熱中症になったことについて学校の責任を問う場合、当該結果が発生することが予測できるかどうか、そして、予測できた場合、その結果を回避するためにどのような行動をとるべきであったか(安全配慮義務)、という点が問題となります。今回は、お茶の購入が認められていない点がクローズアップされていますが、そもそも本人の体調不良(熱中症)について、本人の様子や、当時の気温の状況等から予測できたかどうかが重要な争点になると考えられます。
熱中症についての裁判については、環境省と文部科学省が令和3年5月に「学校における熱中症対策ガイドライン作成の手引き」を共同で作成・公表している等、様々な知見が発信されていることから、学校にとって厳しい判断となることも少なくなく、今回の裁判の判断も注目されます。

=>1位コメント
暑ければ水筒の水がなくなる子もいたり、水筒が倒れたり、飲んでる時に落としてこぼして中身がなくなるこもいるだろうし、そういうのを想定して追加用の水分を教職員が持っていくのが、安全対策でしょうに。
教育現場の配慮の無さに、辟易する。
水分を欲しがる子にあげず、熱中症になってしまうとか、人道的観点からもアウトでしょう。

=>2位コメント
5月でも異常な暑さだったし小学1年生が持てる水筒なんか小さい。学校側は生徒を預かる立場として生徒に水分をとらせないといけない。足りなくなる可能性もあるとして現金数百円を持ってきてるわけだから水かお茶の購入は許可すべきだし体調不良を訴えてるなら休ませるなり保護者を呼ぶべき。しかも事前に言われてるわけだから学校側が悪いとしか言えない。亡くならなくて不幸中の幸いだと思う。

=>3位コメント
買うのがダメでも、公園等で水道水汲むとかいくらでも方策はあるし、小学校低学年とかなら零したりとか不慮の事故も多い。こうしたときに水分補給を水筒のみに頼って、万一の対策を計画に組み込めなかった学校側に一定の責任があると思うな。

=>4位コメント
毎年毎年熱中症で命を落とす人達が居ます。
毎年毎年熱中症で救急搬送されてる人達が居ます。
なんならテレビで救急車が出払ってるとまで報道まであります。
水分補給が大事であると散々テレビや新聞で報道されてます。
CMでも常に流れ続けてます。
プロスポーツ選手達でさえ事ある毎に水分補給してます。

小学生「水分補給の為にお茶買いたいです」
大人「ダメです」

この大人はプロアスリートでも育ててるつもりなんでしょうか。
そして市はどういう正義の下で争うつもりなんでしょうか…。

=>5位コメント
学校到着後、体調不良→発熱→緊急搬送されてる時点で、市側の「遠足中は女子児童の様子から体調に問題はなかった」その判断が間違ってる。ちゃんと見れてない。子供はちゃんと自分で伝えてるし、親御さんからも事前に伝えてられてる。承諾してないんでしょうけど、承諾しないならどう対応するのかちゃんと回答すべき。人命に関わる問題。お金で飲み物を買ってはいけないのなら、先生方が準備してください。死の遠足になりかねない。教育現場はブラック企業以上にブラックで大変だとは思いますが、今回は先生方・引率者が判断を誤ったと思う。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数4920、1位コメの「共感した」数は63000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「【速報】遠足でお茶の購入認められず熱中症で救急搬送…両親は事前に申し入れも 市に損害賠償求め提訴」2/27(火) 11:07配信の読売テレビの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 17:18| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ウズラの卵で小1窒息死、市教委が緊急校長会 各地で提供控える動き』by「朝日新聞デジタル」

0226給食.jpg
男子児童らに提供された2月26日の給食の献立。メニューはごはん、牛乳、みそおでん、海藻サラダで、おでんの具材としてウズラの卵が入っていた=福岡県みやま市提供(朝日新聞)

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
坂本昌彦:佐久医療センター小児科医長 日本小児科学会指導医

解説 事故を踏まえウズラの卵の提供を控えるという動きが進んでいることは理解できます。ウズラの卵は吸い込んで気道をふさぐリスクがあり、窒息リスクが以前から小児科学会等で指摘されている食材だからです。
事故は食べ方の教育不足ではという意見もあるようです。もちろん食育はとても大事です。「遊びながら食べない」「慌てず食べることに集中する」「口の中に食べ物があるときはしゃべらない」等はマナーだけでなく事故予防としても有効です。一方、ウズラの卵は一口大で「丸くて」「つるっとしている」ため、吐き出す力が大人ほど強くない小児では窒息リスクは依然高く、気を付けていても起こる可能性を考えると学校給食で除去する動きは納得できます。同様のリスクのある食材はプチトマト、節分の豆、球形の個装チーズ、ブドウ、白玉団子等が挙げられます。なお、除去以外の方法として、4等分など調理の工夫も効果的です。

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
薬師寺泰匡:救急科専門医/薬師寺慈恵病院 院長

見解 うずら卵の危険性を認識した事で提供控えが起こっており、当然起こり得る変化とは思うものの、考えておかねばならない点を3点指摘します。

①まずリカバリ可能なのか?という視点が重要です。今回窒息に対する対応になんらかの不備がなかったのか冷静に評価する必要があります。それを調査したり、不備があるなら整える期間提供を中止するのは定石といえます。しかし、これ以上ないベストな対応をされていても不可避という事であれば、今後提供は難しいと言わざるを得ないでしょう。

②これまではその危険性を認識していなかったのか?しているが提供していたのか?公立の給食部門であれば当局に確認が必要です。改めて献立を見直すきっかけとなればと思います。

③年齢に応じた献立は可能かという点も考慮されても良いはずです。小学校低学年、小学校高学年、中学生が同じものを同じ量食べる必要はないです。上手な解決法を模索して欲しいです。

=>1位コメント
死者が出てしまったのは悲しいけど、食材の問題じゃなく事故でしょう。
注意喚起して気をつけるしかないのでは?
パンだろうがご飯だろうが丸飲みしたら詰まるよ。
交通事故があったから、家から出るのやめましょうっていうぐらい方向性がおかしい対策。

=>2位コメント
この画像を見ると、おでんに入っている人参・コンニャクなどもウズラの卵と同じくらいのサイズに見えますので、よく噛まずに飲み込めば詰まらせる可能性があるのは他の食材でも同じなので、ウズラの卵だけが危険なわけではないと思いますよ。

だから、ウズラの卵だけを槍玉に上げるのはどうかと思います。

=>3位コメント
最近はこうやって削除していくばかり。給食の仕事をしていますが、事故を防ぐためばかりで子供が育ちません。
でも預かってる側は事故を防ぐため仕方ないのかもしれませんね。
巨峰、ミニトマト、うずら…
保育園によっては海苔等も白玉団子も出さないです。
食べる経験もないまま大人になった子供たちはどんな大人になっていくのでしょうか?
食べる時に慌てて食べない、よく噛んで食べる等、指導すればいいのではないのでしょうか?
矛盾だらけのこんな風潮をどうにかして欲しいと思います。

=>4位コメント
悲しい事故です。我が事と思うと、その悲しみをどこにぶつけてよいか分からず途方にくれると思います。命はかけがえのないもの、それを守り大切に育てることは大切です。
ですが食べ物に限らず、遊具や運動なども危ないから排除、廃止などを繰り返していては、そんな中育った子供たちはどんな大人になるのかなとも心配になります。危険を回避して乗り越える力を育ませるのが教育なのであって、安易に取り除くのは違うような気がします。

=>5位コメント
安全のリスクアセスメントを学ぶと分かりますが、物事には必ずリスクがあります。亡くなった子には悪いですが、何百万人、何億食でこのうずらの卵の事故が起きているでしょうか?事故が起きた時の重症度と、それが起きる確率(今回は極度に低い)、うずらの卵の導入メリット(安価さと栄養)を考えた場合、即無くす選択に走るのはどうかと思います。飛行機をなぜ皆さんが利用するかというと、事故というデメリットを許容できるだけのメリットが確率論的にも得られているからです。これは体育の授業も同じです。ノーリスクはあり得ないので、現実的に対象物とどううまく付き合っていくか数字で考えた方が良いと思います。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数5193、1位コメの「共感した」数は43000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「ウズラの卵で小1窒息死、市教委が緊急校長会 各地で提供控える動き」2/27(火) 17:40配信の朝日新聞デジタルの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 16:50| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『給食をのどに詰まらせ小学1年の男児が死亡 ウズラの卵による窒息か』by「朝日新聞デジタル」

0226給食.jpg
男子児童らに提供された2月26日の給食の献立。メニューはごはん、牛乳、みそおでん、海藻サラダで、おでんの具材としてウズラの卵が入っていた=福岡県みやま市提供(朝日新聞)

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
薬師寺泰匡:救急科専門医/薬師寺慈恵病院 院長

見解 大変残念な事故です。
幼児では丸くてツルツルしたものを詰めやすく、今回のうずら卵、ブドウ、グミなどは分割して食べることが推奨されます。
小学一年生でも、誤嚥窒息してしまうのだという事は重く受け止めなくてはなりません。

窒息すると、数分で呼吸停止に至ります。これは一般的に救急車の到着よりはるかに早いタイミングです。周囲にいる人でなんとかするしかありません。

対応を共有しておきます。
誤嚥窒息が疑われる場合、背部叩打法やハイムリック法(腹部突き上げ)でなんとか吐き出させる努力をし、呼吸が停止したら胸骨圧迫を躊躇なく開始して下さい。今回ドクターヘリまで出動していますが、最初の10分で勝負は決してしまいます。

考えたくもない事ですが、目の前で子供が窒息した時にどうするか、対策を見直しておきましょう。同じことが起こらないよう、起こってもリカバリーが効くよう願います。

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
坂本昌彦:佐久医療センター小児科医長 日本小児科学会指導医

解説 とても痛ましい事件で、男の子のご冥福を心からお祈りいたします。
ウズラの卵のリスクは日本小児科学会でも注意喚起されています。窒息しやすい食材の特徴として、弾力がある、つるっとしたもの、粘着性が高い、丸いもの、固いものが挙げられますが、ウズラの卵は「丸く」て「つるっとしている」という2つの特徴を満たしています。同様の食材としてプチトマトやブドウ、球形チーズ等があります。また学童では早食いなどで窒息する事例も報告されています。つまり食材による窒息は乳幼児だけのリスクではありません。
事故を防ぐためには、どのような食材に窒息リスクがあるかをまずは知ることが大切です。小さなお子さんでは4等分にするなどの食材の形の工夫も有効です。
万が一のどに詰まった場合、蘇生のチャンスは最大9分です。救急車を待っていては間に合いません。いざというときのために、窒息時の応急処置を知り、備えておくことも大切です。

=>1位コメント
ハイムリックは、食道で詰まった食べ物などを、肺に残っている空気で瞬間的に押し出して、言わば空気砲を中から打つという概念です。
なので一気に押し出すようにというのが大切。
なので十分な空気が残っていないと上手く効かないこともあります。
1年生くらいであれば、最終手段ひっくり返してもよかったかもしれません。
けれど、これは先生や給食を作る方、学校に落ち度があるとは言えないと思います。
だれも責められる人がいない。
とても不幸なことだったということです。
胸が痛いです。
ご冥福をおいのりします。

=>2位コメント
男の子も家族も同級生も先生も、本当にみんながかわいそうな、やるせない事故ですね。。。
うずらの卵は危ないから出さない、切って出す、そうやって危険から遠ざけて子どもを守る考えもありますが、どんな食べ物でも喉を詰まらせる可能性はあることを教えて、あなたが大事だから楽しく、でも気を付けて食べてほしいことを子どもには伝えたいと改めて感じました。

=>3位コメント
うずらの卵ぐらいの大きさって噛もうとしたらツルッと喉の奥にいくことあるよね。娘が6歳ぐらいの時に飴がツルッと喉に入って詰まった事がある。背中叩いて出たけど、その時は本当に焦った。その時のすごい顔をした娘を今でも忘れられない。それもあり、うちは小さい頃から、かならずほっぺに入れてから噛むように言ってます。

=>4位コメント
大人でもあり得ることだし、どうしたらいいんだろうか。小学一年だから持ち上げて逆さにして背中叩けばでるかな。
後ろから抱えて吐き出させる方法もあるだろうけれど、見様見真似でできる自信ないし。
こういうニュースはよくあるけれど、どうやって対処したらいいのか教えてほしいし、学校の教育の場でも学ばせてほしい。

=>5位コメント
実際、目の前でハイムリックで食べ物がポンと出てきた人見ました。おでんの卵。大人だけど、2人ががりでひっくり返して。知識として必要かもとは思いますが、いざには出来るとは言えない。
顔色が土気色に変わって、もうダメかも救急車間に合わないと思って、顔色戻った時はホントにほっとしました。
学校での緊迫感想像します。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数2050、1位コメの「共感した」数は16000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「給食をのどに詰まらせ小学1年の男児が死亡 ウズラの卵による窒息か」2/26(月) 19:12配信の朝日新聞デジタルの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
0226給食2.jpg
posted by ber at 16:49| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『「俺が出るまで待っとけよ」東名あおり運転・石橋和歩被告が裁判官に捨てゼリフ…「子どもが不憫でならない」悲痛の声』by「SmartFLASH」

0227東名5.jpg
石橋和歩被告(写真・共同通信)

=>1位コメント
このような反省もない捨て台詞を吐くような男には、出所を期待する要素のない長い刑期を与えてやれば良いと思います。これでたった18年の刑ですむなら社会に示しがつかないと思いますよ?被害者より加害者の人権を重んじる今の法理論はおかしいと思う。更生イコール償いだとするのはまやかしとしか思えない。個人的には最大限の厳罰に処すことを望みます。加害者より被害者に寄り添う司法であって欲しいと心から願います。

=>2位コメント
懲役18年を言い渡された石橋和歩被告側が最高裁に上告した。
逆に18年を不服として上告だ。
ここまでの酷い事件で18年とは。抑止にもならない。
だから、死なせなければそれより低い刑だから懲役の覚悟を持って煽りをする者は現れると思う。煽りは輩しかやらないから。
両親を一気に殺された子供の心情は無視なのか。
これほど人を不幸に落し入れた事を量刑に加味しないのか。
追突されることは十分認識があったはず。量刑は20年が限度だが、未必の故意の殺人と照らし合わせた量刑が妥当だと思う。
子供も世間も納得できる判断をしてほしいものだ。
そして最高裁で無期。「俺が出るまで待っとけよ」も言えなくなる。

=>3位コメント
数年経っても、まったく反省に色が見えません。

幼くして両親を亡くした姉妹の気持ちも、
幼い子供を残して亡くなった親の気持ちも、

自身のつまらない逆恨みが元で起こったことをまるで理解できていない様子。

この人が更生することは無いと思う。
50歳で出て来られたら、また別の被害者が生まれる危険が高いですね

この事件に関するどの記事を見ても被告に同情的な意見は見られない。
それだけこの被告の行状は酷すぎる。

=>4位コメント
この事件に関するどの記事を見ても被告に同情的な意見は見られない。
それだけこの被告の行状は酷すぎる。

危険運転致死傷罪を適用され、被害者である夫妻の死はこの被告の行いのせいであると因果関係も認められた。
つまり。夫妻は石橋に殺されたに等しいと認定されたこの状況で、よりにもよってこの捨て台詞。
こんな危険極まりない人間を18年ぽっちで世の中に再度解き放つのは恐ろしいことこの上ない。
危険運転致死傷は今一度、量刑を見直すべきでしょう。

=>5位コメント
そもそも危険運転致死に関する法律及びその解釈が根本的に間違っている。
停車せざるを得ないような執拗なあおり運転を「危険運転には当たらない」とか、過去の別件だが飲酒逆走での死亡ひき逃げでも「逆走は危険運転では無い」とか「逮捕後真っ直ぐ立てたので飲酒運転では無い」とか、人を殺した加害者を守ろうとしてるのか?、とさえ思える。
時速100kmを大幅に超える速度で事故を起こし死なせても「真っ直ぐ走れていたので制御出来ていないとは言えない」とか、制御出来てないから事故ったのでは?
先日、やっと危険運転致死傷罪の判断の議論が始まったという報道があったが、もう少し被害者に寄り添い、正しく処罰できる法律になって欲しい。
そしてこの石橋被告は最高裁に上告したそうだが、甘んじて刑を受け入れる気など毛頭ない、つまり反省など一切していない。
個人的には二度と社会に出してはいけない人間だと感じる。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数1244、1位コメの「共感した」数は12000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「「俺が出るまで待っとけよ」東名あおり運転・石橋和歩被告が裁判官に捨てゼリフ…「子どもが不憫でならない」悲痛の声」2/27(火) 16:40配信のSmartFLASHの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 09:20| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(非表示化)『【速報】東名あおり運転事故の石橋和歩被告側が最高裁に上告 東京高裁で懲役18年判決』by「TBS NEWS DIG Powered by JNN」

0227東名.jpg

===>Yahoo公式コメンテーターのコメント
星周一郎:東京都立大学法学部教授

解説 この事件は、たしかに当時の規定からすれば、危険運転致死傷罪が成立するかどうかの判断に困難が伴う事情が存することは事実です。
そういう趣旨からすれば、裁判長に対する発言はともかくとしても、上告自体にまったく意味がないわけではありません。

上告審は、基本的には憲法判断・法的判断の審査をするのみです。ですので、本件では、量刑判断を含めた1審・2審の法的判断に誤りがある、最高裁としての法解釈を示す必要がある、などと考えれば、最高裁として職権判断を示す可能性はあります。そうでなければ、単に上告棄却とするのみの判断を示すことになります。

=>1位コメント
懲役18年だけど、7~8年収監されているので10年位したら出てくる。先日の裁判終了時の裁判長に対する暴言も、上告審で加算したらどうか?見た目で判断してはダメだが、反省しているとは全く思えない。

=>2位コメント
裁判長に脅迫的な暴言を発した場合のペナルティーはゼロなのだとしたら、日本の司法制度は不良品ですね。
絶対に許してはいけないし、許される現状なら法律を今すぐ変えてほしい。
「あーあ、それだけは絶対にやっちゃいけないのに。裁判でそれやっちゃった?お前、もう終わったね。まず出てこれないよ。」
と言われるくらいの事で良い。
不服や不平不満はもちろん主張すべき。脅迫は全く違うし、絶対に許してほしくない。

=>3位コメント
最高裁で懲役が長くなるとかあるのだろうか?
裁判であんな暴言を吐いて、贖罪の意思もないなら、現段階では更生の可能性は低いと判断せざるをえないでしょう。
なら、求刑になくても無期懲役とかも検討すべき。
釈放後に再犯されたら本末転倒。

=>4位コメント
もはや更生の余地はありません。裁判で脅迫とは正気の沙汰ではありません。反省するつもりがないなら、これ以上裁判などする必要もありません。個人的には、この被告に生きていることがつらくなるくらいの刑罰を与えてもらい、心から後悔をしてもらいたいです。

=>5位コメント
上告して100パーセント冤罪では無く判決が覆らない場合、反省してないとして更に刑期上乗せするべきでは?
本当に反省してたら不服と思わず粛々と受け止めるでしょ。
それともこいつは18年じゃ短すぎるからもっと刑期のばして欲しいのかな

【ヤフコメへのコメント】
コメ数2767、1位コメの「共感した」数は33000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「【速報】東名あおり運転事故の石橋和歩被告側が最高裁に上告 東京高裁で懲役18年判決」2/27(火) 11:41配信のTBS NEWS DIG Powered by JNNの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 09:15| 事件・事故のヤフコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする