▲ページの先頭へ

2023年12月31日

『キャストが豪華で期待したのにガッカリ…フジの月9『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』が「残念なドラマ」といえるワケ』by「現代ビジネス」

1230フジ.jpg

=>1位コメント
>何かしらの企みがあったドラマのようなのだが、十全には伝わっていない

冒頭のこの文章の通りだと思う。
何かを企んでいるのだろうけど、それが何なのかが掴めずに、何を伝えたいんだろうなぁと考えているうちに終わってしまった印象。

でも、もうONE DAYの話はもういいよ。
終わって10日も経っている。

=>2位コメント
ちょっと緊迫したハラハラの二宮さんの逃亡編と、それを追う取材班の中谷さんのところはよしとして、その間にちょくちょく挟まれたレストランのつまらないコントで毎回気持ちが切れた。。。

=>3位コメント
初回のレストラン部分で脱落した。
そう言えばそんな作品もあったな、程度。
出演者が悪いわけではなく、脚本・演出など制作が上手くなかった。

=>4位コメント
この手のストーリー交錯モノって各パートに散りばめた伏線が有機的に絡み合ってパチっと解き明かされるみたいな仕掛けの巧みさがあってなんぼだと思うんだけど、このドラママジでそこの面白味が全然なくてびっくりした。

各々のストーリーの登場人物のなかに昔の知り合い同士がいたけど、それだけなら「だから何?」でしかないんだよな。

=>5位コメント
出演する俳優が豪華過ぎる期待感。
逆に、三流くらいの俳優さんと時間帯を変えれば、ここまで酷評にはならなかったのかな。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数29、1位コメの「共感した」数は59。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「キャストが豪華で期待したのにガッカリ…フジの月9『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』が「残念なドラマ」といえるワケ」12/28(木) 11:03配信の現代ビジネスの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 13:06| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月19日

『フジ「ONE DAY」最終回5・3%、「月9」2作連続ワースト更新の平均5・3%』by「日刊スポーツ」

1218OD4.jpg

=>1位コメント
月9じゃなかったら3%なかったかもね。
1度見たから乗りかかった船と思ってみたけど、こんなに面白みを感じないドラマはそうそうなかった。次の永野芽郁に影響出るかも。

=>2位コメント
このキャスティングでなければもっとひどかったと思う。レストランのクリスマスディナーが弁当のおかず、あからさまに黒幕な警察の上司、潜入捜査官であり重要参考人でもあるニノが普通に現場から去れる状況、ディナー前やディナー中にシェフの演説を黙って聞く客。最後の最後まで駄作だった。大沢・中谷コンビを信じて、最後まで見てしまったバカな私‥。「仁」のような感動をフジテレビで見れるはずがなかったのに。

=>3位コメント
大まかなストーリーと揃えられた俳優はそう悪くなかったが、脚本、演出、芝居回しは下手だったね。同じ内容をハリウッドでリメイクしたら、結構良いドラマになりそうなのに。いつの間にか都合よく記憶が戻ってたり。そういうシーンももっと深堀りしないと。本当はもう1話やってクリスマスにフィナーレ迎えたかったんだろうけど、あまりの低視聴率に早々に1話減らしたんだろうな。で、代わりにやるのがぽかぽかゴールデンで、次作の永野芽郁が出て番宣って・・。また同じ事繰り返す予感。

=>4位コメント
今や視聴率と同じくらい重要とされているのがTVer配信。
世帯視聴率は高齢者の数字、TVer配信は若者の数字と言われている。

月9で5年ぶりの恋愛ドラマとなった真夏のシンデレラは、それまでの刑事・医療ドラマに見慣れた高齢の月9視聴者には避けられたが、若者には大変人気でTVer配信が月9歴代2位の高記録。
TVerお気に入り登録数も130万超え。

しかしONE DAYは、残念ながら視聴率が月9最低となってしまっただけでなく、
視聴率もTVer配信もどちらも悪いという、高齢者からも若者からも不評という結果になってしまった。

=>5位コメント
真夏のまでは月9復活してたんですけどね。
枠ではなく内容が大事ですね。
せっかく25日月曜日なのに最終回早いんですね。
仕掛け方が上手くないですよね。
10月にイブの話されてもね。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数42、1位コメの「共感した」数は85。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「フジ「ONE DAY」最終回5・3%、「月9」2作連続ワースト更新の平均5・3%」12/19(火) 10:22配信の日刊スポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 15:14| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『フジ月9「ONE DAY」最終回視聴率5・3%締め 主演の二宮和也「世間様の評価評判は…」』by「スポーツ報知」

1218OD3.jpg

=>1位コメント
ちょいちょいこのドラマの中にあった、カメラが人の真ん中にいながらぐるぐる何周もまわりながら撮ってるのがみていて目がくらくらするのでやめてほしかった。
冷静に考えたら、どーでもいい犬を探すとか、レストランでのごちゃごちゃした痴話話を取り除いたりしたら相棒だったら1話で解決しそうな話だったな。

=>2位コメント
初回から、カメラワークにこった演出をしていたが、視聴者置いてきぼりの自己満足ともいえる演出に辟易したのを覚えている。

ストーリーがそれほどでもないものを、スケールこだわった演出で、大袈裟に見せるような違和感。

例えるなら、箱だけやたら豪華で、中身がチープなクリスマスプレゼント。

二宮くんに関しては、これまで脚本に恵まれ過ぎていた感があるし、大人の男を演じるにはキャラ不足な感もあり、多少気の毒だったように思う。

=>3位コメント
視聴率はやはりダメでしたね。
全話見ましたが、1日を3ヶ月やって
見てるのが長く感じました。
昨日のエンディングで今までのが出てああ
そういえばあったなと・・・
皆さんいい俳優さん達だったので、
脚本が悪かったのがすごく残念です!
久しぶりのドラマ出演の大沢たかおさん、
すごく期待して見てました。

=>4位コメント
コメディとしても笑えず、どこに論点があるのか理解できないドラマでした。
秘伝のXXをこぼしたとか連呼されても失笑なだけで・・。
途中でリタイアしたドラマは、ここ最近では初めての経験でした。
大沢たかおがコメディ役で出る意味も全くサプライズにならず・・。
何を言いたいのかわからず、最終話まで行けなかったのは残念です。
再びみたいとは思わないけど・・。

他局のドラマが面白かっただけ、失敗だったと思います。
人それぞれなのですが・・・。

=>5位コメント
これだけの豪華出演者だから最後の方に大きな仕掛けでもあって面白くなったらと淡い期待で最後まで見たけど、びっくりするほど面白くなかったな。
初回から永遠探し続けてた犬が、最終回なんの工夫もなく飼い主に偶然会えた時は、ずっこけたよ。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数63、1位コメの「共感した」数は271。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「フジ月9「ONE DAY」最終回視聴率5・3%締め 主演の二宮和也「世間様の評価評判は…」」12/19(火) 10:21配信のスポーツ報知の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 15:11| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『ONE DAY』正攻法で描かれた潔い最終話 天樹勇太と梅雨美が5年ぶりの再会を果たす』by「リアルサウンド」

1218OD2.jpg

=>1位コメント
>純粋にドラマとしての“見やすさ”で言えばスピード感のある方、この最終話ぐらいの進度が心地よい。

というか、普通にクリスマスの単発のスペシャルドラマとして放送すればよかたのに。

わざわざ時間が掛かる連続ドラマにしたので、連続ドラマでしかできない仕掛けでもあると思ったら、特になかったし。

=>2位コメント
勇太と梅雨美の2人のシーンなんて最終回まで一度も出てこなかったのに、葵亭に入って梅雨美のとこまで歩いてハグするシーンだけで、5年待った恋人同士に見えた。

会えて嬉しいのに「ふざけんな」って悪態を吐く梅雨美も可愛かったです。

葵亭で働くようにしたのは、5年会えなかった分、毎日でも会いたいってことなのかな。ラブストーリーとしては王道のラストで良かったです。

葵亭に向かう途中にアネモネの誰かに撃たれて、必ず行くからそこで待ってろよ的な展開だったらきっと暴動起きてたと思う笑

=>3位コメント
よかったです!
このドラマ、本当は映画だとよかったんじゃないかな。
最後の最後で無事フランも帰ってきたことだし、終わってみれば、ちょい役なんて一人もいない、キャストの一人が欠けても成立しなかったドラマだったと思います。
楽しかった!
ありがとうございました。

=>4位コメント
私個人的な好みとしては、店に馴染んだ警官の山田が「私はここが(店)大好きです。」と言って警官を辞めて店でスタッフとして働きだしたら、おもしろかったな。

=>5位コメント
ずっとこのドラマを楽しみに見て来た者です。
スマホが入れ替わった辺りから凄く面白くなってきたのに、最終回、もう一捻りほしかった。
ハッピーエンドなラストはラスト5分位にまとめれば良かった。一番の見せ場である麻薬取引と榊原殺人事件がドラマ初版で終わってしまうという…
何なら、要らないと言われていた葵亭を麻薬取引の場所に(お客様が帰られた後)葵亭のスタッフに振り回されながらの麻薬取引。そして桔梗さんの独占生スクープ!!
逮捕する警官は山田さん、となればもっとレストラン編も活かされて面白くなったんじゃ無いかな、と。
せっかくのエンケンさん登場もやっぱりなんか台無し…(>_<)

横浜のオシャレな街並みと、オシャレなエンディング曲、嫌いな人が一切出ていなかった久々にワクワクドキドキしながら見させて頂いたドラマ。
暑い時期からの撮影。キャストの皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数18、1位コメの「共感した」数は60。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『ONE DAY』正攻法で描かれた潔い最終話 天樹勇太と梅雨美が5年ぶりの再会を果たす」12/19(火) 6:01配信のリアルサウンドの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 15:06| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『ONE DAY』最終話 “誠司”二宮和也、イケボ&涙目ハグにネット悶絶「破壊力ありすぎる」(ネタバレあり)』by「クランクイン!」

1218OD.jpg

=>1位コメント
1日を3か月かけて描いたり主演が3人いたり、出演者がすごく豪華だったり、色々と興味深く見てましたけど、結局最後のハグで全部持っていかれてしまった。表情とか一言だけのセリフ、抱きしめ方も最高でした。さすがです二宮くん。

=>2位コメント
本当に何もかもこのハグが待っていきました。
二宮和也がひたすらかっこいいドラマでした。
中川大志もひたすら可愛かった。
一緒にハンバーガー食べてあげてよー。

=>3位コメント
2時間の前後編ドラマだったら観たのに。

=>4位コメント
ラストにレストランで掃除していたのは警官の山田だと思っていたら、まさかの天樹勇太だったな。
しかし、危険な潜入捜査を完了したのだから、警察に残っていれば昇進もあっただろうにな。(実際に、潜入捜査があるのは公安部門で刑事部門ではないようだけど。麻薬組織に潜入捜査するのはマトリのほうだな)

=>5位コメント
私もハグにやられました。桜井ユキさんのふざけんな、からの表情とかにもめちゃくちゃ泣いた。信じて待ち続けるって辛いのよ。でも報われて良かったよ、ホントに。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数6、1位コメの「共感した」数は83。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『ONE DAY』最終話 “誠司”二宮和也、イケボ&涙目ハグにネット悶絶「破壊力ありすぎる」(ネタバレあり)」12/19(火) 6:00配信のクランクイン!の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 15:02| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『「ONE DAY」誠司(二宮和也)・時生(大沢たかお)・桔梗(中谷美紀)の結末に隠れた“2つの共通点”が話題「リンクしてる」「演出のこだわり感じる」』by「モデルプレス」

1218OD2.jpg

=>1位コメント
クリスマスで美味しい特別なディナーを食べたいと思って予約したレストランに行っておにぎり弁当定食出されたら普通お客は怒るわな。「だったら最初から知らせろ」って。あれで客が納得するなんてご都合主義もいいとこ。無理。オーナーの自己満。客をなめてる。

最終回はいろいろとおかしかった。
犬を探していな謎の白髪のお爺さんも、レストランの前オーナーとわかったところで「で?」つう話だし、「犬を探すふりして実は、誠司にコンタクトを取ろうとしていた関係者か?」と思ったら本当に犬を探していただけ・・・ええ〜⁈なんやねん。前のオーナーってのもどんな意味ある?

なんかね、出演している俳優さん達を気の毒に思ってしまうドラマでした。

=>2位コメント
録画見ました。レストラン編は要らなかったな。あれがなければまだマシだったと思う。

=>3位コメント
レストランのくだりがつまらないドラマでした。

=>4位コメント
ああいうラストなら最初から大沢たかおさんと中谷美紀さんの大人のラブストーリーが見たかった。
もしくは意外な繋がりで魅せるなら【ラブアクチュアリー】みたいな感じで繋がりをもっと広げて明確にしても良かったかも。
俳優さんが豪華なだけに勿体無かったなー。

=>5位コメント
この脚本、演出者のドラマはもう二度と観ないと固く誓いました。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数5、1位コメの「共感した」数は65。
5位コメは「うーん」数の方が多い。

「ONE DAY」誠司(二宮和也)・時生(大沢たかお)・桔梗(中谷美紀)の結末に隠れた“2つの共通点”が話題「リンクしてる」「演出のこだわり感じる」」12/18(月) 22:46配信のモデルプレスの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 14:57| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『二宮和也「ONE DAY」最終回に感謝「自分達の道を走り切れた事を誇りにまた次の現場に」』by「日刊スポーツ」

1218OD2.jpg

=>1位コメント
二宮くんの言葉にいつもぎゅっとくる。いつも前を向いて新しいこともチャレンジして楽しませてくれる。これだからずっと好きでい続けてる。次の作品も待ち遠しい。

=>2位コメント
二宮くんは独立してからさらにXで自分の言葉でポストしてくれる。
このポストもよかったよ。

=>3位コメント
二宮さんファンの自分でも最初の4話くらいは微妙……と思いながら観たドラマでした。
でも段々と面白くなっていったかな。
次の作品も楽しみにしています!

=>4位コメント
Xで世間様の評価評判はあるのは重々承知の上と書いてあって踏み込んで話ししてるなと思った。以前インタビューで数字だけでみる勝負は気にしていないと言っていたのを思い出しました。
最後の方はストーリーが色々ひろいながらすすんで良かったんだけど、最初のテンポがいまいちで見なくなった人多かったのが勿体なかたったな。

=>5位コメント
誠司(勇太)、ミズキ、狩宮警部補、桔梗、国枝さん、黒種さん、魅力的な人は沢山いたんだけどなぁ
誠司とミズキの出会いから信頼関係ができるまでとか、狩宮警部補の捜査に誠司や横テレの人が協力する話とか、面白そうなスピンオフは思い付くんだけど まぁ見れないか

【ヤフコメへのコメント】
コメ数6、1位コメの「共感した」数は114。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「二宮和也「ONE DAY」最終回に感謝「自分達の道を走り切れた事を誇りにまた次の現場に」」12/18(月) 22:43配信の日刊スポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 14:51| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『二宮和也、ドラマ『ONE DAY』最終話放送で「世間様の評価評判はあるのは重々承知の上ですが…」思いつづる』by「中日スポーツ」

1218OD5.jpg

=>1位コメント
アネモネ逮捕のシーンも、イブの夜に葵亭へ向かって走り出すところも、そして、梅雨美との5年ぶりのハグも「結局最後は全部ニノがいいところ持ってくんじゃないかよー!(褒めてる)」と思って見てました。

世間と感覚がこんなにも合わないものかと思うくらい、世間の評判に気を落としましたが、私は楽しかったです。おつかれさまでした。

=>2位コメント
諦めなかったのは二宮くんがいたから。だから観続けることができましたが 観ていくうちにこのドラマの展開にも慣れて話が入ってくるようになり面白くなってきました。最終回終わるのがさみしかったです。
初回でつまらないと諦めたら勿体無いドラマでしたが 昨今リアルな本格的ドラマの多い中 チャレンジャーだなと思うドラマの作りでした。

=>3位コメント
にのが出てるからどうにか最後まで視る事ができました。
でも、この物語がとっ散らかってた感じは否めないかな。素敵な俳優さんが揃っていたからワンクール勿体無かった。出演者さんも視聴者さんもご苦労様でしたって感じです。

=>4位コメント
話は展開コロコロかわって感情移入が難しかった。海外のドラマにもよくあるけど、日本では珍しいし、やっぱり段取り・構成。演出が稚拙にも思えた。
だから新しい挑戦って言ってた通りだった。多分賛否あるんだろうけど、こういう全員主役はれる役者ばかりと別軸のストーリーと本当挑戦と実験、経験でブラッシュアップされて、新たなドラマが今後作られていくと思う。

=>5位コメント
今まで、ニノのドラマを見て、今回のパートナーは梅雨美かぁ、、と少しガッカリでしたが、最後抱き合うシーンだけは良かったと思います。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数16、1位コメの「共感した」数は380。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「二宮和也、ドラマ『ONE DAY』最終話放送で「世間様の評価評判はあるのは重々承知の上ですが…」思いつづる」12/18(月) 22:36配信の中日スポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 14:49| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『「ONE DAY」最終回、5年越しの再会で全員集結 3パートの繋がりに「感動」「幸せなラスト」と反響』by「モデルプレス」

1218OD.jpg

=>1位コメント
結局佐藤浩市出てる意味あったのかな?

あの脚本でいいと思ってるのはすごいな

=>2位コメント
ドラマの副題が聖夜のからさわぎ。
センスない題名だなと思いながら、脱落せずに一応見たけれどやっぱり面白くなかった。

感動?

今年脱落せずに見たドラマで一番つまらなかった。

=>3位コメント
「こんな豪華キャストなのに」
って言葉しかでない。
いったい何が伝えたかったのか?
感動もしないし、面白くもないし
名残惜しくもなかった

=>4位コメント
天城ゆうたがレストランまで行くまで、後ろ姿とか撮ると、撃たれるんじゃないかとかハラハラしたけど、無事着いて良かった。

特別編みたいな総集編ないのかね。

中村アンさんて刑事役とかよく似合うし上手いと思う。

刑事物はやっぱ好きだし面白い。

=>5位コメント
ほとんどの視聴者は、ラストのストーリーを予測していたと思う。
「感動」は、いくらなんでも・・。
終って、もう一度見たいと思うシーンが思い浮かばないのが寂しい。
松本若菜さんと、中村アンさんは良かった。
もっとメインにして欲しい。
桜井さんもGood 。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数29、1位コメの「共感した」数は128。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「「ONE DAY」最終回、5年越しの再会で全員集結 3パートの繋がりに「感動」「幸せなラスト」と反響」12/18(月) 22:24配信のモデルプレスの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 14:44| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月18日

『「途中で見るのをやめた秋ドラマ」3位『相棒』、2位『ミタゾノ』をおさえたダントツ1位の作品は?』by「女性自身」

1218相棒.jpg

=>1位コメント
相棒は最近の作品から入って、過去のシーズンを知らないとやめるかもしれません。
ただ、今シーズンは最近よく見られる「どこにこの犯人にたどりつくヒントがあった?」という、一時の科捜研の女のような所はあまりなく、どの話もシーンのどこかにヒントがあって、視聴者も一緒に考えて犯人を追いかけられる臨場感があって、そこがいいと思っています。

=>2位コメント
相棒はコロナ禍でハマりました。
反町隆史さんが初登場する回の再放送を見てテラサに入って過去シーズンも全部見ました。今シーズンもちゃんと見てます。
個人的には昔の方が巨悪に立ち向かうみたいなのが多くて好きですが、今のも安定感があって好きです。
毎週放送を楽しみにしながら過去のものを見て楽しんでます。

=>3位コメント
今シーズンの相棒は気合入ってるなぁという印象です。ラストシーズンなのかな?これまでの作品を支えてきた準レギュラーの面々にも順番にスポットライトを当てていってる感じがする。

=>4位コメント
ONE DAYは1話で脱落した。
念のため4話くらいまでは毎週録画してたけど、1話を見た段階でもういいやってなっちゃった。
ミタゾノはおもしろかったよ。1話完結だから内容の好みにより面白さは回毎に違った気もするけど。枠移動の違和感もなかったし概ねよかったと思う。

=>5位コメント
相棒は政治家と警察上層部との
話の時だけ苦手なだけで
あとはほぼ心にジーンと響いて
いいドラマだと感じています
ミタゾノは単純に楽しい
他のドラマにはないバカバカしさで
そうきたか!っておもしろいです

【ヤフコメへのコメント】
コメ数565、1位コメの「共感した」数は2937。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「「途中で見るのをやめた秋ドラマ」3位『相棒』、2位『ミタゾノ』をおさえたダントツ1位の作品は?」12/18(月) 6:03配信の女性自身の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
1218相棒2.jpg
posted by ber at 15:13| 【 ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする