▲ページの先頭へ

2024年05月18日

『石原さとみ、プライベートでの迷子アナウンスで40分捜索「胸が締め付けられるほど苦しく、怖くなって」』by「サンケイスポーツ」

0518石原さとみ.jpg
映画「ミッシング」公開記念舞台挨拶の石原さとみ=東京・新宿(撮影・中井誠)(株式会社 産経デジタル)

=>1位コメント
好感度とかじゃなくて、自分に子供いてそんな人見かけたら手伝いたくなるよね。本心の行動だと思いますよ。

=>2位コメント
この前同じような事があった
仕事中に駐車場まで歩いてたら若いお母さんがめっちゃ焦りながら家からいなくなった小さい兄弟探していますって言われて突然だから分かりましたってふつうの返事しかできなくて
とりあえず探そうと思ったけど見かけたら声かけますとだけで気の利いた事も言えず
駐車場まで歩いたらちょうど小さい子二人が手を繋いで歩いてた
お母さん探してるよって言って今度はお母さんを見つけて無事子どもと会わすことができた
お兄ちゃんは公園に行きたかったって言っててすごいかわいくて良い子だった

=>3位コメント
この出来事は、有名人であっても日常生活においては一般人と同じように社会的責任を果たすことの重要性を示しています。石原さんの行動公園で犬の散歩をしてる時、小さい子供2人連れたお母さんがいた。
1人の子がトイレに行きたいと言っている感じで、お母さんと2人で公衆トイレに入っていった。
大変そーだなーと思いなんとなく見ていたらトイレに行っていないもう1人の子供がトイレから離れてスタスタスタスタ歩きだした。多分2歳ぐらいかな?
トイレから出てきて、いないと思ったのかお母さんがとても慌ててたから、大きな声で
そっち歩いてますよ!って言ってあげた。
ちょっと山になってる公園だったからお母さん見えなかったんだと思うけど。焦っただろうな。
子供産んでから何回もそのこと思いだしてドキドキしてしまう。
まだ高校生ぐらいだったけど、頑張って大きな声出してよかったとおもう。

=>4位コメント
キャンプ場とか自分の家からとか、迷子になったまま帰ってこない子供は一定数いる。
もし自分がそうなったら、自分の子供がそうなったらと思うといたたまれなくなる気持ちは分かる。
見つかるまでは色々考えてしまう。

=>5位コメント
わかる
私もこの前大きな公園で迷子のアナウンス聞いて、見ず知らずの子だけど、探した。
ある程度閉鎖された空間にいてその外に出たとは考えにくかったのて、何周かして、これだけ探していないし新たなアナウンスもないから見つかったんだろうと判断して捜索をやめたけど、一緒にいた7歳の子供のほうが、もっと探したほうがいいんじゃないかと心配していた。
「みつかりました」のアナウンスもぜひ流してほしい。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数474、1位コメの「共感した」数は10000。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「石原さとみ、プライベートでの迷子アナウンスで40分捜索「胸が締め付けられるほど苦しく、怖くなって」」5/18(土) 16:08配信のサンケイスポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 19:55| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月17日

『37歳・田中みな実、圧倒的美背中 「背面美容」を全部見せ&スタッフも大盛り上がり』by「オリコン」

0517田中みな実.jpg
『VOCE』7月号に登場する田中みな実(オリコン)

=>1位コメント
もう37歳なのか…
年々、追い詰められてるんだろうなぁ。

=>2位コメント
お手入れ大変なんだろうなぁ

=>3位コメント
なんやかんや言っても森香澄などとは格が違うな

【ヤフコメへのコメント】
コメ数10、1位コメの「共感した」数は24。
「共感した」数が多い順に3つピックアップ。

「37歳・田中みな実、圧倒的美背中 「背面美容」を全部見せ&スタッフも大盛り上がり」5/17(金) 8:00配信のオリコンの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 15:42| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月16日

『石原さとみ、輝かしいキャリアに“焦り”「自分で自分に飽きてしまっていた」』by「オリコン」

0516石原.jpg

===>Yahooエキスパートのコメント
斉藤博昭:映画ジャーナリスト

見解 石原さとみさんのような、安定した人気を保つトップ俳優のこうした記事が出ると、「そうは言っても、おそらくイメージを損ねることのない範囲の演技だろう」と考える人もいるかもしれません。しかしこの『ミッシング』では、いくつかのシーンで「人間というのは、ここまで壊れてしまうのか」という衝撃の姿にも彼女は挑んでいます。幼い娘が行方不明になり、必死で探す母親ながら、世間の中傷や警察やマスコミの対応には豹変するなど、全編でこれまでの石原さとみのパブリックイメージが消えていきます。今年の映画賞では主演女優賞の筆頭候補となるのは間違いないでしょう。
『ミッシング』では夫役の青木崇高、TV局の記者役の中村倫也ら共演陣も「熱演」とは違う意味で、それぞれのキャリアで屈指の「名演」を披露しており、俳優の実力を再認識する作品になっています。

=>1位コメント
アンナチュラルが1番ハマり役だった。
コミカルな演技よりもしっとりとした落ち着いてる役が似合うと思う。

輝かしいキャリアの中でアンナチュラルはもっと見たいと思わせた作品と女優さんになりました。

=>2位コメント
試写会で一足先に『ミッシング』を観させていただきました。吉田監督の作品ということもあり、本当にリアルが追求されていて、全俳優さんがそれに応えていました。語弊を恐れず言えば、リアル過ぎて石原さとみさんを嫌いになってしまうくらい。同情よりも辛くなる方が先にくるくらい入り込んでしまいました。

そして「自分自身に飽きる。」、深い言葉ですね。まさに直面しています。人生のピークを越えたなと思うと、あと数十年生きることにうんざるする日が増えました。あの日の自分を超えられないなと思うと、なかなか辛いですよね。挑戦をしなければ、上にはいけない。分かりつつも加齢に伴い億劫になり、無難な方へと流れていきがち。

石原さとみさんの“挑戦”が伝わる作品なので、是非たくさんの方に見ていただきたいです。

=>3位コメント
でも個性って人それぞれだから、無理に別の何かを求めてもなかなか難しい気もするけどな。
石原さんは確かに似たようなキャラの役が多いけど、そういう役があっているのかなと。
だからそういう役でオファーがくるのでしょう。
でも真面目な方なんだなぁと、、ちやほやされて喜んでるだけではない、真剣に女優という仕事に向き合ってることに好感持ちました。
応援したいですね。

=>4位コメント
「石原さとみ」というブランドが確立してから、
とてつもない早口でバーッと捲し立てる、
ファッションばかりクローズアップされる、
そんな役が多かった。
そんな演技指定やオファーしかなかったんだろうなと思う。

だから、そういう要素の無い、
石原さとみ感のないアンナチュラルは最高だった。
昔々の、市原隼人のテレビドラマ版ウォーターボーイズを思い出させた。

結婚して、一旦第一線から退いて、
世の関心が次世代の若手の川口春奈に移って、
ようやく成熟した大人の女性を演じることが出来るようになったのかな。

アンナチュラルの映画楽しみです。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数298、1位コメの「共感した」数は1597。
「共感した」数が多い順に4つピックアップ。

「石原さとみ、輝かしいキャリアに“焦り”「自分で自分に飽きてしまっていた」」5/16(木) 9:00配信のオリコンの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 16:25| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月15日

『『Destiny』第6話、ツッコミの大渋滞 「『恋の取り調べ』やめろ」「話入ってこんw」「全てがやばい」【ネタバレ注意】』by「中日スポーツ」

0515石原.jpg

=>1位コメント
嫁がドラマ好きでよく一緒に観るのだが、これは夫にはキツイ。
いや仕事しろよー。
色々あかんやろ。
と内心ツッコミ。
夫の立場だと婚約者の方に近いから、えー昔の男に走るんかーと何故か自分が落ち込んでしまう。

=>2位コメント
こんな検事やだ

=>3位コメント
取り調べから予告まで、一気に興醒めでした…。真樹はともかく、奏はもう少しプロ意識のある検事だと思ったんだけど、残念

=>4位コメント
今期のテレ朝ドラマは、検事が取り調べ容疑者を逃がす、刑務官が受刑者を逃がす、結局同じコンセプトでどちらかが二番煎じ手抜きドラマ。

=>5位コメント
「初恋は、永遠に忘れられない?引き摺る」とは、言うけど、仮にも検事が、婚約者を置き去りに、容疑者と何処に行くんだよ!?
…星空を見に行くんだよな。

もう、面倒な状況が予想されて、来週以降観るのが面倒な気分。

大体、何で元恋人、互いの父親の因縁…葵の過去の調べは全部付いている筈なのに、支部長命令で強制的に、容疑者の身内みたいな葵に担当させる訳?
祐希(矢本)も、事務官も、不穏な動きをしているし。
父親みたいに、誰かが葵を潰そうとしているのか?

英介(佐々木)の事件経緯も、野木浩一郎(仲村)でけでなく、地検内部にも裏切り者がいて、嘘の携帯画像を紛れ込ませたのは元同僚(杉本哲太)とか、大畑支部長(高畑)も関わりがあるとか、言わないでくれよ!

ドラマチックな構成のつもりかもしれないが、余りに非常識な状況が続くと、観る気が萎える。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数7、1位コメの「共感した」数は13。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『Destiny』第6話、ツッコミの大渋滞 「『恋の取り調べ』やめろ」「話入ってこんw」「全てがやばい」【ネタバレ注意】」5/15(水) 15:35配信の中日スポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 10:36| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『石原さとみ「Destiny」第6話7・6% 検事と被疑者で向き合う初恋の2人』by「日刊スポーツ」

0515石原さとみ.jpg

=>1位コメント
あれ普通の病院だよね。
警察病院じゃないし、普通に出入りできる事が気になった。
あんな病院だったら、キムタク簡単に脱獄できるよ。

=>2位コメント
なんの為に検事になったの?! 検事失格ですネ!  なんかガッカリ! 
石原さとみさんに合わない役ですね!
検事の取調べ 無理してるの見え見え

=>3位コメント
取調べ中は、もっともらしいことを言っていたくせに、来週の予告では、一緒に逃避行だなんて。
検事が感情に流されてしまうなんて哀しい。

朝ドラが、女性初の弁護士を描いて、頑張っているだけに、なおさら、浅はかなヒロイン、ストーリーだと感じてしまう。

=>4位コメント
ばくしぃ~

=>5位コメント
重くなって もぅ見ない!
くるりは さらっと見れて面白い。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数7、1位コメの「共感した」数は17。
2位コメ、4位コメ、5位コメは「うーん」数の方が多い。

「石原さとみ「Destiny」第6話7・6% 検事と被疑者で向き合う初恋の2人」5/15(水) 10:38配信の日刊スポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 10:35| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『<Destiny>石原さとみ主演サスペンス&ラブストーリー 第6話視聴率7.6% 元恋人の2人が取調室で対峙』by「MANTANWEB」

0514Des14.jpg

=>1位コメント
エンディングに流れる主題曲がドラマに合ってない。

=>2位コメント
元カノ、元カレ関係で取調べとかアリなの?

=>3位コメント
余り話題になっていない、何故社会的現象ドラマにはならないのか?

【ヤフコメへのコメント】
コメ数6、1位コメの「共感した」数は41。

「<Destiny>石原さとみ主演サスペンス&ラブストーリー 第6話視聴率7.6% 元恋人の2人が取調室で対峙」5/15(水) 10:07配信のMANTANWEBの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 10:34| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『Destiny』なぜ真樹は“不要な罪”を被り続ける? 奏は人生で2度目の“共犯”関係に』by「リアルサウンド」

0514Des13.jpg

=>1位コメント
だんだん、とんでもない方向に流れてきたような気がするが・・・。

最初は(第一話)テンポが良くて面白いと思っていたんだけどなあ。
あり得なさすぎる話になってきたような。

=>2位コメント
話が適当過ぎるよねこのドラマは。
検察官が知り合いの取り調べをするはずがないし、病室でイチャついてどうするの?
Destinyというタイトルからして2人の関係がこの程度だとは考えずらい。田中みな実さんが「2人は付き合ってはいけない」と言っていた意味は血縁関係があるからではないのか?
現代のコンプライアンス的に問題がありそうだが、このドラマならあり得る。

=>3位コメント
かつての恋人同士が検事と放火犯の容疑者に別れて取り調べを受けるという画は、正に運命の悪戯とも言うべきものでしたね。
しかし、検察の供述調書の作成はあんな感じで進行するんでしょうが、事件に直接関係ないことまで聞いて行くからダラダラと退屈な画が続く感じもありましたね。
そんな中で分かった重要な点としては、ガソリンを撒いた第三者がいて、恐らくは真樹はその人物の存在を知っていて庇っている様にも見えました。あと気になったのは浩一郎は何故、火事から逃げられなかったかですよね。他に外傷などは見受けられなかったのか。。

もう一つ、一見事件に関係ないようだが、事務所を辞めた梅田祐希弁護士に突然の大手弁護士事務所からの面接の誘いメール。
梅田は、野木親子の事で何か重大な事を掴んでいて、前に浩一郎に会った時に裏取引をしたとも思えましたね。

=>4位コメント
真樹は悪いやつだ。いくら思いが残っていても日本に帰って来た理由を話したり逃げようと提案したり。禍を呼ぶ男。

=>5位コメント
真樹と言う人物の描き方がどうしても共感出来ません。もうすぐ死ぬ事が分かっているのに、検事である奏の将来の事を全く考えず、逃亡しようと誘うなど自己中心的過ぎます。そんな自分勝手な男を選んだ奏にも共感できませんが。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数17、1位コメの「共感した」数は74。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『Destiny』なぜ真樹は“不要な罪”を被り続ける? 奏は人生で2度目の“共犯”関係に」5/15(水) 6:00配信のリアルサウンドの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 10:30| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『Destiny』“真樹”亀梨和也、ラストで“奏”石原さとみに驚きの一言 視聴者ビックリ「本気!?」(ネタバレあり)』by「クランクイン!」

0514Des12.jpg

=>1位コメント
奏は流されやすくてほんとダメなやつだな。検事としても失格だし婚約者が可哀想すぎる。

=>2位コメント
最後、自分の末路を知るであろう真樹の願いと奏での戸惑いが交差するギュウゥとするシーンに湧き出てくる、あの場違いなエンディング。 うら悲しさをブチ壊してくれてホント嫌。
おセンティな場なのに、あのポロロン♪でイラッに変わる。
椎名林檎がドラマを観る側なら、あの曲に何点つけるんだろう?

=>3位コメント
こればっかりは、タカシくんのせいだ

【ヤフコメへのコメント】
コメ数4、1位コメの「共感した」数は87。
「『Destiny』“真樹”亀梨和也、ラストで“奏”石原さとみに驚きの一言 視聴者ビックリ「本気!?」(ネタバレあり)」5/15(水) 6:00配信mpクランクイン!の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 10:21| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『Destiny』真樹が逮捕も”犯人説”には疑問の考察相次ぐ…「父親自身が火をつけた?」祐希を「庇ってるんだよ!」』by「中日スポーツ」

0514Des11.jpg

=>1位コメント
犯行前夜に犯人を病院に搬送する際に
同行した人が担当検事…

無理がある…。。

=>2位コメント
TVerで予告見たけど、ドラレコ映像のとこで止めてスクショしたら矢本に見える… 仲村トオルと2人で話してたし、何かあったのかな。

=>3位コメント
だらだらだらだら。
豪華キャストがなくわ。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数8、1位コメの「共感した」数は51。
「共感した」数が多い順に3つピックアップ。

「『Destiny』真樹が逮捕も”犯人説”には疑問の考察相次ぐ…「父親自身が火をつけた?」祐希を「庇ってるんだよ!」」5/14(火) 22:39配信の中日スポーツの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 10:16| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『<Destiny>ラスト、真樹が驚きの提案&衝撃ナレ 視聴者「亀梨フェイスじゃなければ許されねえ」「突然Believeになりそうw」(ネタバレあり)』by「MANTANWEB」

0514Des10.jpg

=>1位コメント
中学生の娘が、エンディング流れだすと
『はい、合わない曲きた〜』
て笑い出して、全くセリフが入ってこなくなるんですけど、そう思ってるのは我が家だけですかね…

=>2位コメント
逮捕された犯人が取調べを受けている検事
と病院で一緒に付き添い手を握る事じたい
が先ずは非常識で現実では有り得ない。

検事として被疑者との対応は正に失格
だろう。しかも病院を抜け出して逮捕された
犯人と逃亡する何てドラマしか無い。

中学生の恋愛ならまだ分かるけど大の大人
しかも常識有る社会人の検事だろ。
奇抜過ぎるしかいいようが無いな。

=>3位コメント
そこで流れた主題歌があわなさすぎて。
無音のほうがよかったです。
おもしろいだけに、そこが残念です。

=>4位コメント
留置場から病院に行くのになんで警察がついてないか不思議だけどこのまま逃げそうだね
同じテレ朝のキムタクの脱獄ドラマみたいに
なってきたね

=>5位コメント
愛の逃避行…学生ならまだしも、社会人として、しかも検事でしょう、全く常識はずれすぎてついていけない。
それにしても謎の不審者、奏のフィアンセじゃなければいいと願うばかり。
安藤政信さんって一見いい人そうで中身悪い役が多いし、まさきの病室に奏と2人きりにするとか、なんか寛大な人とかじゃなく、他の意図がありそうでと、勘繰ってしまう。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数31、1位コメの「共感した」数は166。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「<Destiny>ラスト、真樹が驚きの提案&衝撃ナレ 視聴者「亀梨フェイスじゃなければ許されねえ」「突然Believeになりそうw」(ネタバレあり)」5/14(火) 22:20配信のMANTANWEBの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 10:12| 【 Destiny 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする