▲ページの先頭へ

2024年06月08日

『台湾の電車内で刃物による攻撃を阻止した男性、『葬送のフリーレン』の「勇者ヒンメルならそうした」とコメントし話題に』by「IGN JAPAN」

フリーレン25.jpg
台湾の電車内で刃物による攻撃を阻止した男性、『葬送のフリーレン』の「勇者ヒンメルならそうした」とコメントし話題に(画像のクレジットはライセンス所持者に所属する)

=>1位コメント
へぇーと声を出してしまった。こんな時に台湾の青年からヒンメルの名前がでるとは。
オタクはもう日本では死語ですよね。海外で認められた時点で日本では市民権を持ちます。原作がどんなふうに彩を持ってアニメになるか、楽しみで仕方ない。葬送のフリーレンは原作に忠実に、そして魅力をより引き出している。素晴らしい作品ですね。

=>2位コメント
わかるわぁ
ヒンメルってなにもカッコつけずに素で人のために行動するからね。
昔からアニメってそういう道徳を教える役割ありますよね。昔の人が昔ばなしから習ったように。

=>3位コメント
「勇者ヒンメルならそうした」
死してなお作品を飛び出して引き継がれていくヒンメルの意志か、、素敵ですね。
台湾の勇者が無事で良かった。

=>4位コメント
一報を聞いて作者や公式はメチャクチャ嬉しかっただろうなぁ。
作品をさらに世にアピールする機会でもあるにも関わらずあまり大々的に発信しないのは、こういうのはレアケースであり、実際危険性を伴う事案を懸念しての事なんだと思う。

=>5位コメント
作中でのヒンメルの行動は、フリーレンをはじめ一緒に旅をしたメンバーに影響を与えただけでなく、後世を生きる人々にも浸透していたけど…

よもや現実の世界にもヒンメルの意思が影響を与えるとは、すごいことですね。
危険を伴うことなので、今回の行動の是非は議論されるかもしれませんが、この方の心の中に生まれた勇気や清らかさは素晴らしい事だと思いました。

勇者ヒンメルがもたらした勇気や清さが、現実の世界にも拡がって「世界は変わっている」ってヒンメルに伝えられる日か来ると良いですね!

【ヤフコメへのコメント】
コメ数105、1位コメの「共感した」数は630。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「台湾の電車内で刃物による攻撃を阻止した男性、『葬送のフリーレン』の「勇者ヒンメルならそうした」とコメントし話題に」6/6(木) 21:06配信のIGN JAPANの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:50| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『「ヒンメルならそうした」 台湾で通り魔取り押さえた勇者のインタビューのコメントが話題 『葬送のフリーレン』公式も「勇者ヒンメルならそうした時」の画像を投稿』by「ねとらぼ」

フリーレン29.jpg
『葬送のフリーレン』(出典:Amazon.co.jp)(写真:ねとらぼ)

=>1位コメント
咄嗟に動ける行動力と謙虚な姿勢、コメントで適切なネタがスルッと出るというセンス、そこにオタク要素を併せ持つ超ハイブリッド好青年。素晴らしい!

=>2位コメント
「当然のことをしたまでです」
ってのはよく聞くけど、これだとできない人への嫌味に聞こえる可能性がある
自分も本来はできない人なんだ、という意味を孕んだこの言葉は美しい

=>3位コメント
何もかもびっくりだよ。事件も取り押さえたことも、「勇者ヒンメルならそうした」発言も。
でも勇者ヒンメルは逃げることもしているから、いのち大事だよ。

=>4位コメント
ヒンメルなら。
小さな人助けもめんどくさがらずやっていた。

今回みたいな大きな事件の英雄ではなくても
日本中、いや世界中が、そういう行動を取れる世界になったら良い。

日本のアニメ、もっと世界に広がってほしいものだ

=>5位コメント
「また会った時恥ずかしいからね」と「ブルジョアじゃ。。。」の使うタイミングを探しているものとしては、素晴らしいの一言に尽きます。

ちょっと涙が出た。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数115、1位コメの「共感した」数は2781。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「「ヒンメルならそうした」 台湾で通り魔取り押さえた勇者のインタビューのコメントが話題 『葬送のフリーレン』公式も「勇者ヒンメルならそうした時」の画像を投稿」6/5(水) 18:01配信のねとらぼの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:45| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『<葬送のフリーレン>YOASOBIのOP「勇者」MV 1億回再生』by「MANTANWEB」

フリーレン30.jpg
YOASOBIが手がける「葬送のフリーレン」のオープニングテーマ「勇者」のミュージックビデオの一場面(C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会(MANTAN)

=>1位コメント
毎度のことながら歌詞がすごく考えられてて
原作リスペクトを感じていいですよねYOASOBIは(^^)

=>2位コメント
ヒトカラで挑戦したけど難しい…§(´⌯ ̫⌯`)§
YOASOBIをうまく歌える人、神過ぎてうらやましいです。

「頬を伝う涙の理由(わけ)をもっと知りたいんだ」

「振り返るとそこにはいつでも優しく微笑みかける君がいるから」

のフレーズのとこで、フリーレン様の心情を想い毎回泣きそうになる(T ^ T)

=>3位コメント
わぁー
おめでとうございます
今も聞いてる

=>4位コメント
YOASOBIの曲は何で作品の本質をここまで取り込めるのだろう。
作品との一体感が凄すぎる!

=>5位コメント
ゼーリエ様「一億回? 合格だ!」

【ヤフコメへのコメント】
コメ数10、1位コメの「共感した」数は48。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「<葬送のフリーレン>YOASOBIのOP「勇者」MV 1億回再生」6/6(木) 14:24配信のMANTANWEBの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:40| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『フリーレン』放送終了後に分かった日テレアニメ枠の成功例 なぜ深夜が当たるのか』by「マグミクス」

フリーレン24.jpg
TVアニメ『葬送のフリーレン』のキービジュアル<新パーティー> (C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会(マグミクス)

=>1位コメント
>同じタイミングで同じアニメを観て、SNSで感想を書き込んで盛り上がる流れを作る最初の段階として、TVは極めて重要なポジションを占めています。

この環境を追い風にするには、やはり作品自体が良質でなければいけないよな。SNSでの酷評が直撃する時間帯でもあるわけだし。
アニメ葬送のフリーレンは原作リスペクトの上で、アニメ表現をどう膨らますかにこだわった名作だろう。だからこそ漫画原作ファンも楽しみに視聴する。
大騒ぎになってるドラマみたいに話の筋をぐちゃぐちゃいじってたらSNSも荒れるだけだろう。

=>2位コメント
これからは、良いアニメは深夜あるいはド深夜の全国ネット放送という流れになりつつあるかもなぁ。

記事のとおり、鬼滅の刃や呪術廻戦それに天スラに薬屋のひとりごと等良いアニメが揃っていて、確かに昨年の金ロー特別版フリーレン初回ゴールデンSPが、いい足掛けになったと思う。

けど、例えば鬼滅の刃や転スラ等を19時~20時まで1990年代~2000年前半までのような全国ネットゴールデンタイム枠で放送しましょう⋯となれば、今や視聴率が取りにくいしスポンサーのご意向もあるから尚更難しいでしょう

=>3位コメント
アニメ全盛期は70〜80年代でしょう。90年前半まで広げて良い。
テレビはここからドラマやバラエティ番組が強くなりアニメ枠は消されていった。ワンピースだって最初はゴールデンタイム放送だったんだ。

だが今はドラマやバラエティは衰退した。
アニメは配信や海外含めた興行が成功した。
テレビ局も配信に力を入れ始めた今、アニメ頼みになるのは必然。映画界はもっと露骨で、コナンの新作は開始当初はスクリーンを複数ジャック、多い所では1日30回前後の上映をした。それでも人が集まるのだ。
この流れは当分続くだろう。

=>4位コメント
深夜アニメがヒットしている訳ではなく方向性の違い。
ゴールデンタイムは基本長期放送、深夜は基本短期放送。
クオリティ面では制作時間に手間をかけれる深夜アニメが上で当然。

その深夜アニメ並の放送枠をゴールデンタイムにもっと広げたら話しは変わって来るでしょう。

=>5位コメント
アニメがゴールデンタイムで放送されたのは70〜90年代前半までくらいかな。
その後はドラマやバラエティーの台頭とワイドショーのアニメ叩きがあって、ようやく深夜に居場所を得たように見える。

ワイドショーの中には、アニメ叩きに力を入れたい番組もあるかと思うけど、まだこの体制は続きそう。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数74、1位コメの「共感した」数は74。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『フリーレン』放送終了後に分かった日テレアニメ枠の成功例 なぜ深夜が当たるのか」5/31(金) 21:40配信のマグミクスの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:35| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『葬送のフリーレン』最終巻のジャケットビジュアル解禁「また会ったときに恥ずかしいからね」』by「オリコン」

フリーレン20b.jpg

=>1位コメント
漫画が終わるのかと思った
狙ってるだろこのタイトル

=>2位コメント
記事タイトルが完全に釣りなので「問題を報告」しときました。Blu-ray&DVDって書くスペースあるでしょ。

=>3位コメント
キャラクターの個性がみんなそれぞれあって良い。
何を置いても、主人公がチート級にお強いのに私生活はポン◯ツ過ぎ、ほんとフリーレン様がかわいくて笑っちゃう(笑)
壮大かつ長寿のエルフの旅という淡々としたテーマにも関わらず観ている側が単調にならないのは、キャラクター達が織りなす「笑い」の要素がふんだんに含まれているからなんだろうなって思います。
またサブスクで作品を追っていますが、早く新作が観たいです。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数8、1位コメの「共感した」数は191。
「共感した」数が多い順に3つピックアップ。

「『葬送のフリーレン』最終巻のジャケットビジュアル解禁「また会ったときに恥ずかしいからね」」5/29(水) 18:00配信のオリコンの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
フリーレン20.jpg
『葬送のフリーレン』最終巻のジャケットビジュアル解禁(オリコン)

フリーレン21.jpg

フリーレン22.jpg

フリーレン23.jpg
posted by ber at 04:30| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『葬送のフリーレン』累計2100万部突破 1ヶ月で100万部増える!アニメ放送後も人気継続』by「オリコン」

フリーレン19.jpg
『葬送のフリーレン』コミックス13巻(オリコン)

=>1位コメント
まあフリーレンはストーリーがいいから当然と言えば当然(^^)
自分もまたTVシリーズを見直してます

=>2位コメント
フリーレンのメイン読者はだいぶ高いと聞きました
だから単行本も売れるんだと思う
フリーレンはピンポイントで振り返りたくなるエピソードも多いので、電子より紙の方が読み直すには楽だとも思います

=>3位コメント
理由が明かされていませんが、
130話を最後に休載されていてかなり残念です。

=>4位コメント
やはりアニメ化でいろんな人に知られるしアニメなんか原作ではバトルけっこうすぐ終わるけどアニメこれでもか?って思うほど盛られていてめちゃくちゃ効きいた

=>5位コメント
少年サンデーなのになんか大人がそれまでの人生の悲哀を振り返ってしんみりするみたいな感じの話で子供理解出来るんか?って思う。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数24、1位コメの「共感した」数は110。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『葬送のフリーレン』累計2100万部突破 1ヶ月で100万部増える!アニメ放送後も人気継続」5/24(金) 18:06配信のオリコンの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:25| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『日テレ、アニメ事業収入が80%増加『フリーレン』『薬屋』は“大成功”強い手応え アンパンマンの中国番販も貢献』by「オタク総研」

フリーレン18.jpg

=>1位コメント
早々に漫画家の芦原妃名子さんを自殺に追い込んだ件は忘れ去られているようですね。
確かにフリーレンと薬屋は大成功かもしれないけど、原作者は続編を任せる気にはなれないでしょうね。

=>2位コメント
葬送のフリーレンの第2期の発表が待ち遠しいけど、監督のスケジュールが埋まってるらしいんだよね。
原作も良いけど、この監督の細かい原作の補完やいい改変で更に良い物になった。
続投してくれると嬉しいけど、そうなると2期はかなり先になりそうなのが残念。

=>3位コメント
全部原作頼みの割には
原作者を死に追いやるような局
第三者委員会の調査とやらは
その後の噂を聞かないけど、どうなった?
こういう稼ぎ方をしているのだからこそ
きちんとして欲しい

=>4位コメント
ドラマ原作者自殺の件はどうなったのか、社内調査を今月出すとのことだったが未だ発表が無い
不祥事を起こした政治家や芸能人には厳しいのに旧ジャニーズの事を含めて自分たちには甘い

=>5位コメント
『葬送のフリーレン』はこれだけ注目されて評価も高い上に関連商品含めた売り上げにも貢献したのに、”第2期制作決定!”と言うファンが待ち望む情報が未だにないのが、気になる所ですよね。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数43、1位コメの「共感した」数は189。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「日テレ、アニメ事業収入が80%増加『フリーレン』『薬屋』は“大成功”強い手応え アンパンマンの中国番販も貢献」5/16(木) 7:10配信のオタク総研の記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:20| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『葬送のフリーレン』フェルン&シュタルクの2ショットに大反響「もう付き合っちゃえよ!」』by「オリコン」

フリーレン17.jpg
アニメ『葬送のフリーレン』場面カット(C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会(オリコン)

=>1位コメント
シュタルク本人も言ってたがフェルンは面倒くさい。

=>2位コメント
フェルンは可愛いけど、実質ハイターとフリーレンに育てられてて、どうやったらあんな娘に育つんだろう?とは思う。
彼女が「もっと優しくして」と言う所とか、「むっすー」となる所とか、2人からの影響じゃないよね。

=>3位コメント
シュタルク「様」とは言っていますが、ただ一人、タメ口になる相手なんですよね。
対等の立場で、いや、「よふかししたの?」「ジュースも飲みました(泣)」対等じゃなかった(笑)

=>4位コメント
フェルンは自分の価値観を押しつけてくるタイプ。他に女がいなきゃ仕方ないが、お勧めはしないね。

=>5位コメント
シュタルケかフリーレンの作ったハンバーグ食べたいな~。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数8、1位コメの「共感した」数は82。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『葬送のフリーレン』フェルン&シュタルクの2ショットに大反響「もう付き合っちゃえよ!」」5/1(水) 18:37配信のオリコンの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:15| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『<葬送のフリーレン>関係者、アウラを追悼 展覧会の内部公開で自害映像コーナーに人殺到』by「オリコン」

フリーレン16.jpg
「アニメ 葬送のフリーレン展 ~冒険の終わりから始まる物語~」お披露目(C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会(オリコン)

=>1位コメント
鬼滅も呪術廻戦もそんなに面白いか?と思いながら見ていた。
また少年誌原作かよと思いつつアニメを見始めたのだけど、フリーレンは心底面白かった。
続きが気になって、アニメ放映中にコミックをコンプしてしまったほど。
何が良いって、少年ジャンプにありがちな、取って付けたようなギミックを都合良く見破ることで勝敗が決したりしないところ。
フリーレンにおける因果は、描かれた世界の理で説明が付く。
結果ありきで、雑な謎解きを後付けで肉付けするジャンプ陣営には、フリーレンを見習ってもらいたいものだ。

=>2位コメント
「ヒンメルはもういないじゃない」
アニメでは竹達彩奈さんが心の底から分からないって気持ち乗せてるのが凄く上手い。

それにしても追悼て。まるでフリーレンが悪役みたいじゃない(笑)

=>3位コメント
すごく行きたい。
地方からだから家族で行くと泊まりがけで
30万(笑)

でもフリーレン見たいから
出張と言うことで一人で行きたいと思います

=>4位コメント
フリーレンのアウラ。特異なキャラクターもそうですがおそらく演じた声優さんの演技力が優れていてファンが多いと思うわけです。もちろん主人公のフリーレンもすごいと思うのですが。

=>5位コメント
アウラ(の自害)は二次創作で散々弄ばれてますが死という結果だけに焦点を当てるとなかなかその…、反応し難いなぁ!

【ヤフコメへのコメント】
コメ数48、1位コメの「共感した」数は88。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「<葬送のフリーレン>関係者、アウラを追悼 展覧会の内部公開で自害映像コーナーに人殺到」4/24(水) 19:10配信のオリコンの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:10| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『『葬送のフリーレン』フェルンのむっすー顔に大反響 まとめ画像公開で「尊死」「これだけで飯食える」』by「オリコン」

フリーレン15.jpg
テレビアニメ『葬送のフリーレン』場面カット (C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会(オリコン)

=>1位コメント
むっすーは、まぁアニメなんでネタとして可愛いって言えるけど、リアルでいたら(結構いるけど)なかなかメンドクセーなと思っちゃう性格な気もします。
ハイターが亡くなる前になんとしても岩を貫くと修行を続けていた小さい頃の彼女は本当に健気で可愛かった。その少女時代があるからこそ、このむっすーも可愛いんだと思います。

=>2位コメント
露出も媚びもないのにこんなに魅力的なキャラクターが出来上がるとは凄い

=>3位コメント
フリーレンやシュタルクのしょぼーん顔もセットで味わうとなお美味しいw

=>4位コメント
情けないシュタルクを見て、「こいつダメです」と言ったり、フリーレンの服だけを溶かす薬を下品な薬と言ってフリーレンにかけたりしたりして、ゴミを見るような目になるフェルンも印象的だったな。

=>5位コメント
フェルンの機嫌が悪い回は間違いなく面白いので視聴する時には期待してしまいますね。今回はむっすーかなって。

【ヤフコメへのコメント】
コメ数40、1位コメの「共感した」数は217。
「共感した」数が多い順に5つピックアップ。

「『葬送のフリーレン』フェルンのむっすー顔に大反響 まとめ画像公開で「尊死」「これだけで飯食える」」4/11(木) 20:15配信のオリコンの記事。
(尚、このニュースはこちら:消えていれば削除されていますのでご了承ください。)
posted by ber at 04:05| 【 葬送のフリーレン 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする